スマートフォン版を表示

主なプログラム6学部16学科の多彩な学びや、キャンパスライフを体感できるプログラムをご紹介します。

  • 学科ガイダンス

    各学科の教員が、学科の特色やカリキュラムについて詳しく説明します。

  • 模擬授業

    6学部16学科の多彩な学びを、実際に体験できます。夏のオープンキャンパスでのみ開催される特別プログラムです。

  • 入試説明

    入試センターのスタッフが、2018年度入試の変更点や各入試制度のメリットをわかりやすく解説します。

  • ボランティアカフェ

    地域活動・東日本大震災復興支援・日本赤十字社・海外ボランティア等の活動を、現役学生が紹介します。

  • 学部・学科イベント

    学部・学科が企画する独自のイベント。趣向を凝らした内容が魅力です。実施する学部・学科イベントの詳細は、本ページ下部分をご覧ください。

  • 留学ガイダンス

    在学生の留学体験を交えながら留学制度をご紹介。グローバル化に向けた大学の取り組みをたっぷりとお話します。

  • 個別相談コーナー

    受験のことから学生生活のことまで、さまざまな質問に、大学スタッフが1対1で丁寧にお答えします。お気軽にお越しください。

  • 明学生と語るコーナー

    学生による相談コーナーです。明学生のリアルなキャンパスライフについて、何でも質問してみてください。

  • キャンパスツアー

    在学生がツアーガイドとなって、横浜キャンパスの「おすすめスポット」をご案内します。お気に入りの場所を見つけてください!

  • チャペルコンサート

    本学オルガニストおよびオルガン講座受講生によるパイプオルガン演奏です。素敵な音色をお楽しみください。

  • 資料配布・閲覧コーナー

    過去問題の閲覧や、課外活動資科、学部や学科のパンフレット、学内広報誌の白金通信等を配布しています。

  • 図書館

    横浜キャンパスの図書館は地上2階、地下2階を自由に行き来できます。また、館内には「アクティブエリア」と「サイレントエリア」があり、一人でもグループでも利用しやすくなっています。ぜひお立ち寄りください。

当日パンフレット(PDF)イベントのタイムテーブル等の詳細をご案内します。

模擬授業

  • 文学部 英文学科 担当者 : 日下 元及

    「英文学の新しい魅力:作家もいろいろ、文化もいろいろ」

    近年、カリブ海・アフリカ・南アジアなどの様々な地域出身の作家が英語で作品を書き、活躍しています。こうした作家達の作品にみられるアイディア豊かな技法を取り上げ、英文学の新しい魅力を紹介します。

  • 文学部 フランス文学科 担当者 : 慎改 康之

    「『美女と野獣』を読む」

    ボーモン夫人版の『美女と野獣』(1756年)を、フランス語原文も紹介しながら読んでいきます。ディズニー版とはまた違うおもしろさを感じてもらえたらと思います。

  • 文学部 芸術学科 担当者 : 大原 まゆみ

    「現実感と超越と ―カラヴァッジョ 現実的装いの宗教画の戦略」

    この授業では、カラヴァッジョを題材に、現実的な装いでもある宗教画の戦略について解説していきたいと思います。

  • 経済学部 経済学科 担当者 : 室 和伸

    「インフレとデフレ:身近な経済学」

    近年の日本では物価が比較的低位で安定しており、生活費がどの程度かかるのかについて予想しやすい。物価が安定していれば将来計画を立てやすい。しかし過去には激しいインフレやデフレも経験した。インフレやデフレの要因は何だろうか。私達の生活と密接に関連している物価について考えてみよう。

  • 経済学部 経営学科 担当者 : 稲山 健司

    「経営戦略について考えてみよう」

    競争優位を企業にもたらす戦略とは何か、一緒に考えてみましょう。

  • 経済学部 国際経営学科 担当者 : 大平 浩二

    「経営学を科学する -大学で何を学ぶか-」

    ニュートンを題材に取り上げ、以下の点について考察します。「彼は何者だったのか?」「ガリレオ、コペルニクス、アグリッパ、フィチーノとの違いは?」など知られざる事実について考えてみましょう。

  • 社会学部 社会学科 担当者 : 坂口 緑

    「北欧ブームの社会学:ライフスタイルと社会規範」

    ハイセンスな雑貨や家具で人気の北欧諸国。居心地の良さを表すhygge(ヒュッゲ)というデンマーク語も定着してきました。北欧の暮らしの背景にはどんな共通理解があるのでしょう。授業で一緒に考えませんか。

  • 社会学部 社会福祉学科 担当者 : 高倉 誠一

    「障害の見え方・考え方」

    本授業では、皆さんの「障害の見方・考え方」を少し広げられればと思います。「障害」があることは、決して「特別」なことではないこと。また、ご自身の問題であることにも気づくはずです。

  • 法学部 法律学科 担当者 : 畑 宏樹

    「有罪 or 無罪だけが裁判じゃない!」

    多くの人にとっては「裁判」と聞くと、後ろ向きで感じが悪いイメージを抱いていたり、あるいは「自分には無縁なことさ」と関心をそもそも抱いていなかったりするかもしれません。とはいえ、われわれの日常生活は法律とは無縁ではいられないこともまた確かなことです。いかなる場面に遭遇してはじめて人は法律というものを意識するようになるのか、この模擬授業を通じて感じて頂ければと思います。

  • 法学部 消費情報環境法学科 担当者 : 大木 満

    「ビジネスと法 ―法学部で法律を学ぶ意味―」

    会社を作る、人を雇う、資金や事務所を借りる、特許をとる、商品を売る等々のビジネス活動は、すべて法律が深く関わっています。それゆえビジネスを行う上で極めて重要な法律について学ぶ意味を考えます。

  • 法学部 グローバル法学科 担当者 : 蛯原 健介

    「世界の食文化と法」

    食がグローバル化する一方で、伝統的な食文化・食材への関心も高まっています。前菜からデザートまで、世界各国の食文化、そしてそれにかかわる各国のルールを学んでみましょう。

  • 法学部 政治学科 担当者 : 葛谷 彩

    「日本人にとっての「正しい戦争」とは何か」

    「正しい戦争」なんてあるのか。あるのならどのような理由で正当化できるのか。本講義では、近世ヨーロッパから現在に至る「正しい戦争」論をめぐる歴史を辿ることで、われわれ日本人にとっての「正しい戦争」について考える。

  • 国際学部 国際学科 担当者 : 賴 俊輔

    「グローバル化と「南北問題」」

    グローバル化は、世界経済の成長を促していますが、その影で、貧困や格差(あるいは分断)、労働問題、環境問題といった問題を引き起こしています。本講義では、こうしたグローバル化の影の部分について考えます。

  • 国際学部 国際キャリア学科 担当者 : 合場 敬子

    「Gender Analyses of Anime」

    日本のアニメをジェンダーの視点から分析してみよう。

  • 心理学部 心理学科 担当者 : 田中 知恵

    「わたしたちには「人を見る目」があるのか:社会心理学の観点から」

    他者がどのような人であるのか、私たちはさまざまな情報に基づき判断する。しかしながら、他者のことを理解しようとするほど、判断にエラーが生じる場合もある。社会心理学の実験を紹介し、この問題に関して考える。

  • 心理学部 教育発達学科 担当者 : 佐藤 公

    「「誰のもの?」から始める教育学」

    「教育」は、みなさん自身の成長過程にも見出しうる営みですが、これは誰のために、誰が担ってきたのでしょうか。「教育」を担い支えてきた多様な存在に焦点をあて、「教育」のあり方を探る学問の姿に迫ります。

学部・学科イベント

  • 文学部 英文学科

    「集まれ!英語の先生になりたい人」

    中学・高校の英語教員を目指している参加者の皆さんに、英語教員免許取得までの4年間の学習の流れについての説明と、英文学科卒の若手教員をお招きして大学時代の生活や現在の教員生活についてお話していただきます。

  • 社会学部 社会福祉学科

    「卒業生・在学生によるトークイベント」

    ソーシャルワークコース・福祉開発コースの卒業生・在学生(計3名)が、社会福祉学科での学びや福祉の仕事について紹介します。

  • 国際学部

    「国際学部を知ろう!~Let’s explore your future~」

    学部紹介のパネル・資料の展示、学生・教職員による学部紹介、国際学部の英語クラス体験イベントを行います。

  • 心理学部 心理学科

    「公認心理師・臨床心理士の仕事を知る -心理療法って何?-」

    学部や大学院の授業で使用している心理療法のDVDを観ていただきます。心理療法とは何か、将来専門家になるためには、大学をどう選び何を学んだら良いのか、などについて解説します。

  • 心理学部 心理学科

    「個別相談」

    心理学科受験希望の高校生とその保証人向けに進学相談を行います。

  • 心理学部 教育発達学科

    「教育発達学科にTouch!」

    教育発達学科の学びに直接触れてみよう!講義でも取り上げる教材・教具を実際に手にとって、その目的や成果を実感しましょう。学科紹介パネルや在校生・卒業生の学習成果なども展示し、本学科の持つ魅力を豊かにお伝えします。

  • 心理学部 教育発達学科

    「教員との個別相談」

    入試制度や取得可能な資格、コース制、各種実習、進路など、本学科をもっと知りたいあなたをお待ちしています。

  • 心理学部 教育発達学科

    「学科関連施設紹介」

    学科関連施設(音楽実習室、図画工作実習室、家庭科実習室、ピアノ練習室等)の紹介ツアーを行います。

お問い合わせ

TEL 03-5421-5151入学インフォメーション

[ 月-金 9:00−16:00 / 土 9:00-12:00 ※ただし日曜日・祝日は除きます ]