出版・刊行物

研究所年報 第19号(2016年10月)

目次

刊行によせて 高橋 源一郎  

研究部門    
  [共同研究]    
    「核時代における軍縮努力」(最終報告) 高原 孝生 3

    「アジア・アフリカ地域における資源開発の政治経済学分析」 賴 俊輔 19

    「越境する音と国際関係史」(中間報告) 半澤 朝彦 21

    「領有権問題の克服に向けて」(中間報告) 孫 占坤 43

    「雑の研究」(中間報告) 大岩 圭之助 47

  [研究会]    
  Ⅰ. 公開セミナー・シンポジウム報告
   
    公開セミナー「垣根を越えて」を終えて 森 あおい 61
    公開シンポジウムを終えて 森 あおい 65

  Ⅱ. フォーラム    
    乱読の癖:明治大正のエリートと子供時代の読書経験
メレック・
オータバシ
69

グローバル化と包摂/排除をめぐって 移民になったネパール楽師カースト・ガンダルバの事例
森本 泉 77

    近世寺院と農村の関係を考え直す:高尾山薬王院の例に基づいて ヴィーシィ・
アレキサンダー

81

    地域社会の組織力をどう見つけるか
―参加型農村開発の手法開発に向けて―
重冨 真一 85

    通貨統合なき「共通通貨」の試案:外国為替証拠金取引を利用した電子通貨の発行と流通 リー・サンベック 91

事業報告    
執筆者紹介    
原稿執筆要綱