所員紹介

 

大川 玲子  OKAWA Reiko

国際学部 国際学科 教授写真:大川玲子


生年月日1971年
出身地大阪
現職 明治学院大学国際学部 教授
専門分野イスラーム学
研究課題クルアーン(コーラン)研究
学歴1994年 東京大学文学部イスラム学科卒業
1996年 東京大学大学院人文科学研究科宗教学宗教史学専攻
    イスラム学専門分野修士課程修了
 <1998~1999年 エジプト留学>
2000年 ロンドン大学東洋アフリカ研究学院(SOAS)修士課程修了
 <2000年~2001年ヨルダン滞在>
2003年 東京大学大学院人文社会系研究科アジア文化研究専攻
    イスラム学専門分野博士課程修了
取得学位文学博士 (2003年)
職歴 2003年~2006年    日本学術振興会特別研究員(PD)
2006年4月~2009年3月 明治学院大学国際学部専任講師
2009年4月~2017年3月 明治学院大学国際学部准教授
2017年4月~        現職
主な著書・論文

主要業績一覧[PDF]

(共著)『聖典と人間』大明堂、1998年

『聖典「クルアーン」の思想 イスラームの世界観』講談社現代新書、2004年

『図説コーランの世界 写本の歴史と美のすべて』河出書房新社、2005年

(訳書)M.クック『コーラン』岩波書店、2005年

『イスラームにおける運命と啓示 クルアーン解釈書に見られる「天の書」概念をめぐって』晃洋書房、2009年

『イスラーム化する世界 グローバリゼーション時代の宗教』平凡社新書、2013年

『チャムパ王国とイスラーム カンボジアにおける離散民のアイデンティティ』平凡社、2017年

所属学会日本中東学会, 日本イスラム協会, 日本オリエント学会, 日本宗教学会,
International Association for the History of Religions (IAHR)

所員紹介(一覧)へ戻る