スマートフォン版を表示
ボランティア

【1Day for Others】秋学期にも「1Day for Others」、実施します!

明学生のみなさん、春学期の1Day for Others(以下1Day)への参加、ありがとうございました。

私は1Dayの運営リーダー、そして株式会社H.I.S.のプログラムのリーダーを務めました。昨年度初めてH.I.S.のプログラムに参加。出会った仲間たちとプレゼンを作り上げていくのは大変でしたが、やり通したことで大きな達成感がありました。また、「そもそもボランティアとはなにか」という問いを自分に投げかけると同時に、社会への関わり方を存分に学べたと感じています。

1年生から気軽に密接に社会と関わることはなかなかできない体験です。そして、この1Dayは社会へ踏み出す第一歩に大きく貢献してくれます。特に半年前まで高校生だった1年生には1Dayで感じるものがあったと思います。今年度はなんと秋学期も開催!参加したことがない1年生や、上級生の参加もぜひお待ちしています。

この経験を、次回1Dayリーダーへの挑戦や、授業での学びへの活用など更なるステップアップへとつなげていきましょう!

執筆者:幡谷拓弥(国際2年)

白金通信2016年10月号(No.486)掲載


地域をつなぐ多世代交流の場「芝の家」で訪れた子どもたちと交流しました


H.I.S.ツアー商品化を目指したプレゼン大会で優勝したパラオチーム