スマートフォン版を表示

アメフト部 2部リーグ第1戦 VS青山学院大学

9月10日(日)アメリカンフットボール部の2017年度リーグ戦がスタートしました。
明治学院大学セインツ(以下セインツ)はBIG 8 昇格の入替戦への出場を目指します。
春のオープン戦で16-23で敗れている青山学院大学ライトニング(以下ライトニング)と対戦しました。

第1クォーターは両チーム、まったくゆずらず無得点。

第2クォーターも均衡は続きますが、残り1分になったところで、セインツがパスをインターセプト。
敵陣20ヤード地点で攻撃権を獲得し、確実にフィールドゴールを決め、3-0で第2クォーター終了。
前半を折り返します。





後半、第3クォーターはセインツがラン攻撃でリズムをつくると、最後はミドルパスが通り、
そのままエンドゾーンまで駆け抜けタッチダウン。
トライフォーポイントキックも決め、7点追加。10-0。
その直後、ライトニングが猛攻開始。
セインツは自陣深くまで侵入を許しますが、ディフェンス陣がなんとかしのぎ、フィールドゴールキックも防いで、
ゲームの流れを渡しません。





第4クォーターは再び一進一退の攻防となるも、セインツが徐々に敵陣へボールを進め、終了1分前にタッチダウン。
貴重な追加点を入れ17-0とし、このまま逃げ切り試合終了。





セインツ、春のオープン戦の雪辱を果たし、17-0の完封勝利。
次回は9月24日(日)10:45 にアミノバイタルフィールドで成城大学と対戦します。