報告:10/5(日) 帝京大学戦 ラグビー部

大学ラグビー対抗戦Aグループに初昇格の明治学院大学ラグビー部が、10月5日(日)に
大学ラグビー5連覇中の帝京大学に挑みました。

台風が上陸しつつあり天気は大雨、最高気温19度、最低気温18度という天気予報で最悪の
コンデションの中、試合は開始されました。

試合開始早々2分、帝京大学のFWが力で押し込んでトライ。その後も雨の中、帝京大学の
猛攻が続き、9トライを取られ明治学院大学 0対55 帝京大学で前半が終了します。
後半に入っても帝京大学のパワーは変わらずに、7トライを量産、最終得点は
明治学院大学 0対98 帝京大学でした。今までの試合の中で、敵陣地で試合できた時間が
一番少なかったのでは、と感じました。


9月15日の慶應大学戦、9月21日の早稲田大学戦、そして昨日の帝京大学戦と格上相手の
大学との戦いが続いていますが、明治学院ラグビー部は粘り強く、愚直にディフェンスに
入っていると思います。ただし、昨日の帝京大学は選手が大きく、速く、強靭です。
個の力が違うため、一人が突進してくると三人がかりのディフェンスになってしまいます。
一人のディフェンスでは止めることが出来ませんでした。


大雨の中、足の便の悪い帝京大学グラウンドまで応援に来てくれた皆さんに、感謝申し上げます。


次の試合は、10月26日(日)の明治大学戦です。会場はニッパツ三ツ沢球技場(下記サイト参照)で、
14時のキックオフになります。
次回の会場は、横浜駅から近い会場ですので、皆さんの応援をよろしくお願いいたします。

会場アクセス