体育会サッカー部 小林拓矢選手が東京都国体選抜メンバーに選出されました


東京都社会人サッカー連盟は6日、今月15日から埼玉県で開催される
第70回国民体育大会・関東ブロック大会(成年男子)に参加する東京都国体選抜16人を発表しました。
本学サッカー部より、ゴールキーパーで主将の小林拓矢選手が選出されています。
東京都リーグからの選出は小林選手だけで、そもそも東京都リーグからは初選抜と思われます。
大変名誉なことだと思います。 試合は、8月15日(土)に埼玉県の熊谷スポーツ文化公園陸上競技場で9時半キックオフ(VS神奈川県)になります。 サッカー部は東京都一部リークに加盟しており、前半を終了して首位で折り返しをしています。 今回の主将の選抜で、秋のシーズンに弾みをつけたいところです。
http://tokyo-fa.com/news/20150806.html


--------------------------------------------------------------------------------------
本学サッカー部、小林拓矢選手が選抜されている東京チームが、17日に行われた
第三代表決定戦で茨城に1-0で勝利し、9月27日から和歌山県で開催される本大会への出場を決めました。

なお、小林拓矢選手は初戦の神奈川戦のPK勝負で、好セーブを連発したと聞いています。(2015.8.25追記)
http://tokyo-fa.com/news/20150818.html
(黄色のユニフォーム、背番号1が小林選手)


--------------------------------------------------------------------------------------
本学サッカー部、小林拓矢選手が選抜されている東京チームですが、9月28日に行われた北海道戦を4-2で勝利し、準決勝に進出。
9月29日の準決勝の宮崎戦は2-3で残念ながら敗退。9月30日の3位決定戦では奈良県に0-2で敗退。東京は4位で大会を終了しました。
3位決定戦以外は小林選手はフル出場を果たしています。(2015.10.2追記)

http://tokyo-fa.com/news/20151001.html