サッカー部 アミノバイタル杯本戦出場決定!

5月23日(土)10時より、ヘボンフィールドで「アミノバイタル杯プレーオフ」
明治学院大学VS上武大学の試合が開催されました。
この試合に勝ちますと、アミノバイタル杯本選への出場権を得ることができます。 試合は前半7分に上武大学が先制。前半12分に明治学院大学がゴールをあげますが 審判の判定はオフサイド。前半は明治学院大学0-1上武大学で折り返します。

後半に入り14分、明治学院大学のパスをカットした上武大学が追加点。ところが2分後に
明治学院大学も得点をあげ明治学院大学1-2上武大学。後半20分を過ぎてからは流れは明治学院大学で、
後半32分セットプレーから頭で合わせて同点に追いつきます。
そのまま試合終了かと思ったロスタイム3分、ゴール前の混戦から明治学院大学が得点をあげ試合終了。
明治学院大学が0-2からの3得点で見事な逆転勝利を収めました。
これでアミノバイタル杯本選に駒を進めることになります。 アミノバイタル杯の本選は関東大学サッカーリーグ1部・2部の24チーム及びプレーオフを
勝ち抜いた8チーム(都県大学代表…本学はこの枠)の計32チームによって行う大会です。
また、第39回総理大臣杯全日本大学サッカートーナメント関東予選を兼ね関東代表7大学の出場権を決定する大会でもあります。 昨日、トーナメントの組み合わせが決定し、明治学院大学は1回戦第1試合で関東大学サッカー1部に所属している
慶應義塾大学と対戦します≪5月30日(土)12時30分キックオフ:時之栖スポーツセンター裾野グラウンドD≫。 試合会場は静岡県と遠いのですが、是非グランドに足を運んでもらいたいと思います。 頑張れサッカー部!!

トーナメント表
時之栖スポーツセンター裾野グラウンドアクセス










※應援團も応援に駆けつけてくれました。