スマートフォン版を表示
ホーム  >  ご利用案内  >  学内の方  >  学習支援

学習支援

学生のみなさんが学びのツールとしての大学図書館を使いこなせるようになるためのサポートをご紹介します。

一人で学べる資料の探しかた

資料の探し方について疑問があるとき、内容を振り返りたいとき、オンライン動画などでいつでも自分の好きな時間、好きな場所で学ぶことができます。

1.利用案内動画

基本的な図書館利用方法やキーワード検索のコツ、データベースの使い方などを学べるオリジナル動画です。

アクセス方法
  • 学生のかた ポートヘボン>学生生活>図書館>利用案内動画
  • 教員のかた ポートヘボン>リンク集>図書館>利用案内動画
  1. そうだ、図書館へ行こう!横浜図書館オリエンテーション(約8分)
  2. 図書館の本の探しかた<基礎編> *1年生向け(約10分)
  3. 図書館の本の探しかた<応用編> *1年生向け(約10分)
  4. 図書館の本の探しかた<雑誌編> *1年生向け(約13分)
  5. 文献の特徴 ~ 図書を探す OPAC・CiNii Books *上級生向け(約13分)
  6. 国内の雑誌論文・記事を探す CiNii Articles(約13分)
  7. 新聞記事を読む 朝日新聞データベース「聞蔵」(約14分)
  8. 辞書・事典で調べる JapanKnowledgeLib(約14分)
  9. 辞書・事典で調べる Britannica Online Japan(約11分)
  10. 海外の雑誌論文・記事を探す Project MUSE、JSTOR、ASCなど(約20分)
  11. 国内の統計情報を調べる(約16分)
  12. e-Statを使って統計情報を調べる(約14分)

2.学科別情報源 (パスファインダー)

それぞれの専門分野で学部生が使う基本的な資料を紹介しています。ご自分の在籍する学科を参考にしてください。

【横浜図書館】

【白金図書館】

3. 情報入手までの流れ

4. 図書館探検(横浜図書館内)

オリエンテーリング形式の図書館見学ツアーで図書館の使い方をチェック! オンライン版では、館内マップや写真で図書館を知ることができます。

◆図書館に来て参加 : リーフレットと館内マップは横浜図書館サービスカウンターで配布
◆ オンライン で参加 : リーフレットと館内マップを各自でダウンロード
リーフレット(PDF)  探検のやり方を読んで課題に挑戦!
館内マップ(PDF)   エリアやコーナー名のリンクから図書館内を見学!

ページトップ

図書館の学習支援

利用者の質問に随時お答えするサービス (レファレンス・サービス) のほか、各種講習会やイベントを実施しています。

1.学生向け

    1)相談窓口
  • ASK(図書館に質問) ※オンラインサービス
    MyLibraryからオンラインで質問を受け付けます。利用方法から文献調査まで、お気軽にご利用ください。
    質問検索もできるので、類似の質問事例を参照することもできます。
    ASK(図書館に質問)(MyLibraryにログインしてご利用ください)
  • レファレンス・サービス(白金:5Fレファレンスカウンタ―、横浜:1Fレファレンスカウンタ―)
    レポート・卒論を書くための資料の探し方がわからない、読みたい本や雑誌を所蔵している他大学の図書館に行きたいといったとき、文献の調査(書誌・所蔵事項)、蔵書検索(OPAC)、データベースの使い方などについて各種相談を受け付けます。
  • 学生ヘルプデスク(横浜図書館1階)
    図書館で働く学生サポーターが学生のみなさんのちょっとした困りごとの相談に乗ります。図書館の利用方法やWifiのつなぎ方、自分のパソコンから大学のプリンタで印刷する方法、本を探すお手伝いなどお気軽に声を掛けてください。
  • 大学院生による学習なんでも相談(横浜図書館1階りぶら/白金は2020年度休止中)
    大学での学習方法について困ったらこちらへどうぞ。課題が出たけれど、何から始めたらよいかわからないときなど、少し先輩の大学院生が学習に関する様々な相談にのります。
  • LIBアシスト(白金)
    図書館の使い方から論文資料の探し方まで、図書館を幅広く活用できるようにアシストする相談サービスです。
    2)図書館主催の講習会など
  • ショートセミナー(白金)
    就活に!論文に!20分で情報収集の仕方をばっちり身につけるショートセミナー。白金図書館でほぼ毎日実施中です。スケジュールは館内ポスターやアナウンスでご案内しています。 2020年度からはオンラインでも開催しています。
  • レポートの書き方講座(大学保証人会後援)
    レポート課題、どこから手をつけていいかわからない・・・今まで自分なりに書いてきたけれど、これでいいのかな・・・誰に聞いていいかわからない・・・そんな学生の声にこたえる講座です。終了後の学生アンケートでは毎年参加者の95%以上が 「とても為になった」「為になった」と回答、「次のレポートは頑張れそう!」と前向きなコメントが数多く寄せられました。開催時はポートヘボン等でお知らせします。
  • データベース講習会
    図書館では多数の学術情報データベースを契約しています。ただ検索するのではなく、講習会で収録内容の特長や検索のコツを具体的に知るとそこから得られる収穫がぐっと違ってきます。開催時はポートヘボン等でお知らせします。

2.教員向け

  • 1)授業内図書館サポート
    授業の中で、論文記事の探し方など情報収集の仕方を指導される際、図書館でサポートいたします。図書館員が課題達成のために必要な図書館活用スキルの説明をします。概要については「授業内図書館サポートご案内」をご覧ください。
    授業内図書館サポートご案内
    授業内図書館サポート申込書

  • 2)図書館主催の各種講習会
    データベース提供元から専門の講師を呼びレクチャーを行うことも可能です。レベル・目的に合わせた講習会を承りますので、お気軽にご相談ください。

  • 3)授業関連図書申し込み
    授業の理解に役立つ図書・レポート課題図書等を授業関連図書として備え、学生に提供する制度です。詳細は教員ハンドブックまたは毎年1月配布のご案内をご参照ください。

  • 4)推薦図書申し込み
    授業と直接関係はないが、学生に読ませたい図書を図書館の蔵書として推薦できます。詳細は以下の連絡先までお問い合わせください。
    図書館資料管理課  E-mail: ukeire@mguad.meijigakuin.ac.jp

ページトップ

大学内の学習支援

1.レポートの書き方・ライティング支援

ライティング支援カウンターは、大学院博士後期課程以上のチューター(特別TA)との1対1の対話セッションで、レポート全般の相談を受けつけます(卒業論文は除く)。 レポート作成時の不明点や疑問点を気軽に相談し、アイデアを形にして、自立した書き手として成長してゆきましょう。全学部全学科、全学年の在籍生を対象。アイデアや構想段階の相談も歓迎します。
2020年度からはオンラインで実施しています。
ライティング支援カウンター

2.学部学科の支援

法学部

若手の法律学研究者である特別TAが、学生の授業内容についての質問に答えたり、法律の勉強方法に関する相談に乗ります。また、演習科目での報告にあたり、レジュメの作成方法等の準備の仕方や、個別の授業で提出するレポートの書き方などについても指導します。(法律学科・消費情報環境法学科・グローバル法学科の学生の方対象)
法学部特別TA

3.語学をまなぶ(全学生が対象です)

語学関係の資格取得支援講座
ランゲージラウンジ
TOEFL iBT®講座/IELTS講座
海外留学について

4.資格取得

法律関係、行政関係の専門職や国家資格取得を希望し、各種の試験、たとえば、公務員試験、司法試験、司法書士・行政書士・宅建主任試験等を受けようとされる方 (本学の学生であれば学部学科は問いません)
国家試験対策室

経済・経営関係の資格 (公認会計士・税理士・国税専門官など) の試験合格を目指す方 (本学の学生であれば学部学科は問いません)
経済経営関係の資格取得支援講座

6.キャリア支援

入学時から卒業後まで。現在から未来へつながるキャリアサポート
キャリアセンター

7.ネットワーク関連・パソコン講習会

学生、教員向けの各種IT機器、サービスの利用方法、講習会情報を案内。
情報センター