明治学院大学チャレンジ奨学金募金

ご協力のお願い

明治学院大学では、「チャレンジ奨学金」という名称で新たな給付型の奨学金制度を2015年10月からスタートさせました。この奨学金制度は3本の柱で構成されています。

1本目の柱は、首都圏(東京都の島嶼部を除く)以外から本学を受験する生徒のための事前予約型奨学金です。「白金の丘奨学金」と名付け、年間40万円を4年間給付するというものです。本学に入学する相当数の学生が首都圏、それも東京と神奈川に集中しているため、少しでも多くの首都圏以外の入学者を増やしたいというのが目的です。首都圏以外からの入学者は住居費、生活費等の負担が大きいため、経済的負担を軽減することで、本学への入学をしやすくする、という趣旨でもあります。多様な地域から学生を得ることはキャンパスの活性化にもつながると思います。
2本目の柱は、留学への支援です。若いうちに海外の大学で学んだ経験は、一生の宝になります。本学ではこのところ海外の協定校を増やし、留学希望の学生の意欲に応えようと努めてまいりました。一人でも多くの学生が1年間海外で学ぶ機会を利用して欲しいと願い、留学する学生への奨学金を大幅に増やし、国際的な視野を持った学生をより多く育成することが目的です。
3本目の柱は、大学院への支援です。2015年度に「法と経営学研究科」が新設され、大学院のなかに新しい風が吹き込んできました。また、2016年度は心理学研究科に教育発達学専攻修士課程が開設されました。大学院は研究者を養成し、また社会で有用な資格取得のために研鑽するところであります。学生たちが専門の研究や学びをする機会を充実させるために、経済的負担を軽減させたいと願っています。

任意の寄付金ではありますが、明治学院の発展と学生・院生への支援充実のため、募金活動への賛同とご協力をお願いいたします。

明治学院大学学長
松原康雄

チャレンジ奨学金募金 募集趣意

明治学院大学では、特にグローバル化、首都圏(東京都の島嶼部を除く)以外からの入学者の増加、大学院の活性化が喫緊の課題であり、これらニーズに対応する新たな奨学金制度を設立しました。

■認定留学(長期)奨学金
グローバル化促進のため、海外への長期留学生を現在の100名程度から数年後に約500名に増加させることを目標としています。2016年度生以降の海外への長期留学生に、授業料の半額程度の奨学金を給付します。

■白金の丘奨学金
首都圏(島嶼部を除く)以外の各道府県出身者に(その他条件有り)選考を経て年額40万円を4年間給付する予約型奨学金。

■大学院の奨学金
・明治学院大学出身入学者支援奨学金
明治学院大学大学院博士前期課程・修士課程に入学する本学学部出身で学業成績・人物ともに優秀な学生に、選考を経て初年度の年間授業料の30%を給付します。
・明治学院大学大学院成績優秀者特別奨学金
明治学院大学大学院博士前期課程2年次・修士課程2年次に在籍、1年次修了時の成績GPA3.3以上の学生に、選考を経て年間授業料の30%を給付します。
・明治学院大学大学院研究者養成奨学金
博士後期課程在籍の世帯収入が600万円以下の学生に、選考を経て年間授業料の30%を給付します。

お申込み方法

明治学院大学チャレンジ奨学金募金のお申込み方法や詳細は、学校法人明治学院のウェブサイトをご覧ください。
New!  インターネットからご寄付のお申込みができるようになりました。

http://www.meijigakuin.jp/raising/

お問合せ先
法人事務室募金課
TEL 03-5421-5187
E-Mail bokin@mguad.meijigakuin.ac.jp

奨学生の声

奨学生からのメッセージを紹介します。

  • 認定留学(長期)奨学金 山内 汐里さん
  • 白金の丘奨学金 齋藤 梓さん
  • 明治学院大学出身入学者支援奨学金 大竹 裕也さん
  • 明治学院大学大学院成績優秀者特別奨学金 角谷 茉里さん
  • 明治学院大学大学院研究者養成奨学金 湯浅 紋さん
  • 認定留学(長期)奨学金 保川 真樹さん
  • 白金の丘奨学金 安井 茉奈さん
  • 明治学院大学大学院成績優秀者特別奨学金 加藤 房枝さん
  • 明治学院大学大学院研究者養成奨学金 請園 正敏さん