ホーム  >  図書館について  >  図書館の活動  >  【横浜校舎図書館】[12/22開催しました]本への愛を叫べ!-ビブリオバトルin 横浜図書館2016 第3回報告

【横浜校舎図書館】[12/22開催しました]本への愛を叫べ!-ビブリオバトルin 横浜図書館2016 第3回報告

2017年1月5日

2016年秋・冬、横浜図書館の注目の読書イベント!
本への愛を叫べ!-ビブリオバトルin 横浜図書館2016 第3回を2016年12月22日(木)の昼休みに開催しました。
第1回の様子はこちらから!
第2回の様子はこちらから!

今回のビブリオバトルはフリーテーマ!

3人のバトラーが、1人持ち時間5分間でお気に入りの本を紹介し、
さらに3分間の質問タイムで、他のバトラーや観覧者からの質問に答えます。
 
   

   

今回、紹介された本は以下のとおりです。様々なジャンルの本が揃いました。

1. 本は10冊同時に読め!  (成毛 眞 著)
2. 断片的なものの社会学  (岸 政彦 著)
3. 風立ちぬ  (堀 辰雄 著)

全ての発表終了後参加者全員が、最も読みたくなった本に1票ずつ投票。

第3回大会チャンプ本に選ばれたのは・・・・

「断片的なものの社会学」  (岸 政彦 著)でした。

今回のビブリオバトルは過去2回よりも多くの参加者で賑わいました。
参加者から「本を読みたくなった」との感想を多数いただきました!

今回で今季最終戦を迎えたビブリオバトル・・・2017年も開催を予定しています。
ぜひ、「お気に入りの本を紹介したい!」「本への熱い愛を聞きたい!」みなさんの参加をお待ちしています。 

今回、3人のバトラーが紹介した図書は1F展示架2で展示予定です。
展示架2では、ビブリオバトルin横浜図書館2016、第1回・第2回の紹介本とバトラーのPOPをあわせて展示中です。ぜひご覧ください。