PABLICATIONS出版物

PRIME(紀要)

1:国際平和と憲法~平和な市民社会とは?2:国連改革をめぐる法と政治

巻頭言
2006年に向けての私たちの使命 勝俣誠
論文
国際平和と憲法~平和な市民社会とは? 宮地基
国連改革をめぐる法と政治 孫占坤

 

プロジェクト活動報告
「市場移行と平和」プロジェクトを閉じるにあたって 中村弘正
グローバリゼーションと体制移行ー21世紀初頭の国際秩序とその矛盾ー 岡田裕之
平和教育プロジェクト 井上孝代
紛争解決教育の理論と実践:コロンビア大学ティーチャーズ・カレッジ
協調・紛争解決国際センター(ICCCR)の教育実践
鈴木有香
研究所提供科目記録
米軍ヘリ墜落・辺野古・日米安保 伊波洋一
ルポ
「Marines Go Home ―辺野古・梅香里・矢臼別」 松崎美和子
書評
国際調査ジャーナリスト協会(ICIJ)『世界の〈水〉が支配される!』 阿部望
藤原章生『絵はがきにされた少年』 斉藤龍一郎
ベティ・リアドン/アリシア・カスベード『戦争をなくすための平和教育』 上條直美

 

 

2004年度国際平和研究所活動報告
国際平和研究所購入図書一覧