スマートフォン版を表示

教養教育センター教員一覧

  • 李 善姫

    主要担当科目

    韓国語

    授業内容

    韓国語の文字と発音を学び、「話す・聞く・読む・書く」の学習を通じ、自然な生きた韓国語の表現能力を身につけることを目指します。また日本語と韓国語との対照を通じて、韓国語の楽しさを感じてもらいたいと思います。

  • 池田 昭光

    主要担当科目

    文化人類学

    授業内容

    世界各地の諸民族・諸文化の暮らしや思考様式などを資料に、人間や文化の多様性や他者理解などについて学びます。

  • 石井 友子

    主要担当科目

    英語コミュニケーション

    授業内容

    英語らしい発音の仕方、聞き方を学びます。個々の音から単語、単語の組み合わせ、文へと拡大しながら段階的に聞き取り方を学び、最終的にはまとまった話の聞き取りを目指します。

  • 猪瀬 浩平

    主要担当科目

    ボランティア学

    授業内容

    ボランティアという営みを人類の多様な文化や長い歴史の中で考察し、私たちが生きるのがどんな世界なのかを探求します。

  • 植木 献

    主要担当科目

    キリスト教の基礎

    授業内容

    生きることの素晴らしさと不条理に対し、キリスト教はどのような答えを示すのか、キリスト教は私にとって何なのかを考えます。

  • 上野 寛子

    主要担当科目

    生物学・環境学

    授業内容

    あなた自身を形作る「ゲノム」。ゲノムを通して、「普遍性」を保ちながらも「多様性」に富んだ生き物の姿を学びます。生命を操作する技術「遺伝子テクノロジー」についても思考し、あなたなりの生命観を育みます。

  •                             

    エラム, ジェシー,ラッセロ

    主要担当科目

    英語コミュニケーション

    授業内容

    英語の習得を目的にして、聞く・話す・読む・書く能力の向上を目指します。リスニングと会話のスキルに重点をおきます。同時に、異文化コミュニケーションについても学んでいきます。

  • 塩谷 祐人

    主要担当科目

    フランス語

    授業内容

    フランス語の基礎となる文法を学びつつ、読み、書き、話し、聞くことに加えてフランス語による相互コミュニケーションの方法を習得していきます。同時に、フランスの文化についても学んでいきます。

  • 大森 洋子

    主要担当科目

    スペイン語

    授業内容

    スペイン語コミュニケーション能力の習得を目指します。授業を通してスペイン語圏の文化の理解を深めるとともに、自分に最適な学習方法の習得を目指します。

  • 亀ヶ谷 純一

    主要担当科目

    スポーツ科学
    スポーツ方法学

    授業内容

    現代社会においてスポーツは政治や経済はもとより、人間の生き方にまで大きな影響を持つようになっています。スポーツの持つ魅力と社会とのかかわりについて考察を行います。

  • 金 珍娥

    主要担当科目

    韓国語

    授業内容

    韓国語の文字と発音、会話と文法、話しことばと書きことばを楽しく学び、生きた言語能力を培います。日本語と韓国語の対照的な観点から、ことばの楽しさを味わいます。

  • グライムズ マクレラン, D.M.

    主要担当科目

    英語コミュニケーション
    Japanese Society

    授業内容

    人類学者として日本の社会を研究しています。英語コミュニケーション1ABや英語研究、TOEFL対策の英語特別研究などを担当します。

  • 黒川 貞生

    主要担当科目

    サステイナビリティー学
    スポーツ科学

    授業内容

    サステイナビリティー学(sustainability science)は、人間活動と自然環境が調和した持続可能な地球社会の構築を目指す学際的な学問領域です。その観点から、環境、生命および健康等について考えます。

  • 小泉 ユサ

    主要担当科目

    英語コミュニケーション

    授業内容

    英語の音の特徴を知り聴解力を高めるとともに、基礎的な構文の英語を自然な発音で話せるようになることを目指します。また、様々な話題について、話を膨らませるコツを身につけ、英語での対話を楽しめるようになることを目指します。

  • 小森 陽一(客員教授)

    主要担当科目

    日本文学

    授業内容

    日本近代文学の代表的な小説について、21世紀における読み方の可能性について講義します。

  • コンスタンティネクス, チェザル

    主要担当科目

    ドイツ語

    授業内容

    学生の自律した言語習得をサポートしています。ドイツ、スイス、オーストリアの標準語やドイツ語圏の多様性を知ってほしいと思います。

  • 篠崎 美生子

    主要担当科目

    日本文学

    授業内容

    小説を読むことは、情報処理の営みでもあります。日本の近現代小説を批評的に読むことで、その言葉に絡みとられない力を培うとともに、これまで自分が従ってきた「常識」を見直してみましょう。

  • 嶋田 彩司

    主要担当科目

    日本文学

    授業内容

    古典、近現代を問わず、日本の文学が人間をどのように理解し、表現してきたかを考えます。また作品を生み出した作家の人間性にも注目して、テクストと向き合います。

  • 杉崎 範英

    主要担当科目

    トレーニング科学理論・実習
    健康科学

    授業内容

    我々ヒトの生命活動や身体活動の仕組みを理解するとともに、健康を維持増進するための方法や、体力や技術の向上を図るための方法について学習します。

  • 鈴木 陽子

    主要担当科目

    英語コミュニケーション

    授業内容

    英語らしい発音の仕方、聞き方を学びます。個々の音から単語、単語の組み合わせ、文へと拡大しながら段階的に聞き取り方を学び、最終的にはまとまった話の聞き取りを目指します。

  • 徐 正敏

    主要担当科目

    宗教史

    授業内容

    世界文明とキリスト教の関係、アジアの歴史とキリスト教の関係に注目します。特に日本と韓国のキリスト教関係史を中心的に理解しますが、他に政治、文化、社会の関係についても考察します。

  • 高木 久夫

    主要担当科目

    アカデミック・ライティング
    哲学・宗教史

    授業内容

    アカデミック・ライティング科目では、書くことが開く思考の次元を経験します。また哲学と宗教の歴史を通し、ひとの信じやすさと知識の関わりについて考えます。

  • 高桑 光徳

    主要担当科目

    英語コミュニケーション

    授業内容

    英語らしい発音の仕方、聞き方を学びます。個々の音から単語、単語の組み合わせ、文へと拡大しながら段階的に聞き取り方を学び、最終的にはまとまった話の聞き取りを目指します。

  • 田中 祐介

    主要担当科目

    アカデミック・ライティング
    日本文学

    授業内容

    論理的な思考力を磨き、文章化して他者に伝えるという能動的な知の技法の基礎を養います。文学・思想テクストを題材に、近現代日本への理解を深めます。

  • 張 宏波

    主要担当科目

    中国語

    授業内容

    歌うような音声と、シンプルだけれど奥の深い語法からなる「中国語」を、実際に使ってみることに重点をおいて楽しく学習します。中国文化への理解も深めていきます。

  • 鄭 栄桓

    主要担当科目

    歴史学

    授業内容

    近現代の東アジア、特に19世紀から現代に至る中国、朝鮮、日本を中心とした地域の諸問題について、歴史学的な視点から考えていきます。

  • 土屋 陽祐

    主要担当科目

    健康科学・スポーツ科学

    授業内容

    身体の機能や構造および運動による身体の変化や適応についての基礎的な知識を学習します。加えて、運動やトレーニングが健康や競技力向上にどのような影響を及ぼすかを科学的知見に基づき学びます。

  • 徳間 晴美

    主要担当科目

    日本語

    授業内容

    大学生として、また社会人となる自分にとって、どのような日本語を身につけたいか、自分の日本語に対して主体的に考えながら、日本語を学びます。日本語のコミュニケーションで大切なことを意識しながら、自分の日本語を豊かにしていけることを目指します。

  • トーマス, ダックス

    主要担当科目

    英語コミュニケーション

    授業内容

    英語コミュニケーション1AB、2ABの上級を担当しています。リスニングと会話のスキルに重点をおきます。

  • 中野 綾子

    主要担当科目

    アカデミック・ライティング
    日本文学

    授業内容

    アカデミック・ライティングでは、論理的な思考に基づいた文章表現能力を養います。また、近代日本における読書行為の自由と不自由について、歴史的な視点から考えていきます。

  • 永野 茂洋

    主要担当科目

    キリスト教の基礎

    授業内容

    現代における宗教と人間形成、社会形成との関わりを旧約聖書、新約聖書に遡って考えていきます。

  • 名須川 学

    主要担当科目

    哲学・論理学

    授業内容

    あらゆる学問は「正しい知識」(=真理)の集積であらねばなりません。その「正しさ」の「基準」そのものが何に由来するものであるのかを考証する分野が哲学・論理学です。

  • 西 香織

    主要担当科目

    中国語

    授業内容

    コミュニケーション・ツールとしての中国語の基礎を実践を通して身につけます。中国語という科目を通して教室内・外で他者とつながることで、新たな視野、価値観を養います。

  • 野副 朋子

    主要担当科目

    生命科学

    授業内容

    急速な発展を遂げている生命科学を身近な学問としてとらえ、自分の事として興味を持つこと、そして正確な知識を習得し、自分で可否を判断できるようになることを目指します。

  • 長谷部 美佳

    主要担当科目

    ボランティア学

    授業内容

    グローバル化と言われる社会の中で、一人の市民として「自発的」に生きていくには、どのような考え方が必要なのか。Think Globally, Act Locally、地域の人の声を聴きながら、グローバル化社会での自分の位置を考えていきます。

  • 福山 勝也

    主要担当科目

    環境学・化学

    授業内容

    環境学では主に化学(物質科学)の観点から環境の諸問題について理解します。化学では主に日々の生活でよく見聞きする物質を取り上げて解説します。環境や生活といった切り口を通して、自然科学そのものに対する興味関心を高めることも目指します。

  • 三角 明子

    主要担当科目

    スペイン語

    授業内容

    コミュニケーション・ツールとしてのスペイン語の習得を目的にして、スペイン語の聞く・話す・読む・書く能力の向上を目指します。スペイン語圏の文化も学びます。

  • 森田 恭光

    主要担当科目

    スポーツ科学概論

    授業内容

    各授業は、現代の健康に関して青年期以降の身体機能の特性や加齢と疾病、生活環境と運動、栄養などの理論と実践方法を身につけることを目的とします。

  • 山内 薫

    主要担当科目

    日本語

    授業内容

    母語や第二言語の習得過程をふり返りながら、日本語表現を学びます。大学時代及び大学という学習環境のなかで、なぜ/どのような日本語表現を学びたいのかについて考えていきます。

  • 吉岡 拓

    主要担当科目

    歴史学

    授業内容

    日本史担当です。日本史の学びを通じ、歴史学を学ぶことの意義、ひいては文科系の学問を学ぶことの意義を理解してもらうのを到達目標とします。

  • 渡辺 祐子

    主要担当科目

    宗教史

    授業内容

    日本や中国など「非キリスト教圏」に分類される地域も、実はキリスト教的なものの考え方、人間観や社会観と無関係ではありません。この問題を歴史的に考えていきます。

2021年4月1日現在 (50音順)

教養教育センタートップへ戻る

おすすめ