スマートフォン版を表示


ウィルス対策ソフト無償貸与サービスについて

学部生・大学院生・専任教員向けのサービスとして、2019年4月より「ESET Endpoint Protection」の無償貸与を開始しました。
2020年度秋学期より、非常勤教員も在籍中に限りご利用可能となりました。(毎年度更新)

!注意事項!

大学のネットワークに接続する個人所有のコンピュータ・モバイル端末には必ずウィルス対策ソフトを導入し、常に最新のウィルス定義ファイルに更新してください。
※個人所有の機器で、既にお使いのウィルス対策ソフトが有効な場合は、必ずしもESETに切り替える必要はありません。

ESET Endpoint Protectionとは?

在学中、個人のデバイス(PC・Androidスマートフォン)で「ESET Endpoint Protection」を無償で利用できます。毎年度認証キー(ライセンスキー)の更新が必要です。※iPhoneは対象外です。

サービス対象者

明治学院に在籍する、学部生・大学院生・専任教員・非常勤教員
※対象者の詳細はこちら

インストール可能端末

自身が所有しているPC・タブレット・スマートフォン(iPhone等iOSは除く)

ダウンロード・インストール方法

PORT HEPBURN > ダウンロード > 情報センター > ウィルス対策ソフト にマニュアルを配置しています。
当マニュアルは、各校舎の情報センター窓口でもお渡ししています(教員向けのみ)。


よくある質問

Q. 期限内に製品認証キーを更新できなかった。
A. 有効期限が切れた後でも、有効な製品認証キーを入力することで継続して利用できます。マニュアルに従って有効な製品認証キーを入力してください。

Q. 学内で利用している際、定義ファイルがうまくアップデートされない。
A. 以下手順をお試しください。正常にアップデートできた場合、そのままご利用いただいて構いません。
 ----------------------------------------
 1.ESETを起動する。
 2.設定>詳細設定
 3.アップデート>プロファイル>アップデート
 4.モジュールアップデート内の「自動選択」が「×」になっている場合、トグルを動かしてチェックマークの状態に変更する。
 5.「OK」を押し、アップデートから最新版をチェックする。
 ----------------------------------------

Q. 「ウイルス対策機能が機能していません」のセキュリティアラートが表示される
A. 以下URL内、「改善策」のBをお試しください。
https://eset-support.canon-its.jp/faq/show/17374?back=front%2Fcategory%3Ashow&category_id=74&page=1&site_domain=business&sort=sort_access&sort_order=desc

サービス対象者(詳細)

学生
正規生 学部生(正規留学生含む)
大学院生
非正規生 UC生 ×
ISP生 ×
チャレンジコミュニティ生 ×
科目等履修生 ×
生徒履修生 ×
単位互換生 ×
その他 卒業生 ×
教員等
専任 専任教員
(任期制含む)
教授
准教授
専任講師
助教
名誉教授
研究所等 組織
助手・副手・研実助手(特別契約助手含む)
主任教学補佐・教学補佐
客員研究員・研究調査員
非常勤 非常勤講師
特命教授
客員教授
招聘教授・招聘研究員
特別T.A.・T.A.
※研究所等が貸与する端末にインストールして使用する場合のみ利用可能