スマートフォン版を表示

eduroamの利用について

明治学院大学は2015年8月に、国立情報学研究所(NII)が推進するeduroam JPに参加しました。

これにより、対象ユーザーは学内外にてeduroamサービス(教育・研究機関用の国際無線LANローミング基盤)を利用する事が可能となりました。


eduroamとは?


以下 eduroam JP リーフレット(2015) [PDF] より抜粋

eduroam (エデュローム)は、欧州のGÉANT Association(旧TERENA)で開発された学術無線LANローミング基盤です。
日本を含む世界74か国・地域で、キャンパス無線LANのデファクト・スタンダードになっています。


eduroamの主な特徴


参加機関のアクセスポイントの下で、無線LANを自由に無償で利用できます。
海外の参加機関のアクセスポイントも利用できます。
学外でも海外でも、同一の設定で使えます。
スマートフォンやタブレット等、様々な端末で利用できます。


利用方法


eduroam用アカウントの申請

<学生(正規生のみ)>
 ポートヘボンにログイン後、メニュー[学生生活 / Campus Life] →
 [PCとNETWORK] → [eduroam利用申請] から申請ください。
<本学専任教員>
 ポートヘボンにログイン後、メニュー[リンク集 / Links] →
 [ダウンロード] よりダウンロードした申請書をご提出ください。

eduroamの設定方法

ポートヘボンにログイン後、マニュアルをダウンロード可能です。

おすすめ