ホーム  >  図書館について  >  図書館の活動  >  【白金校舎図書館】貴重書展示~絵本とメルヘン

【白金校舎図書館】貴重書展示~絵本とメルヘン

2017年12月4日

貴重書展示「絵本とメルヘン」をはじめました。
絵本とメルヘン・コレクションは、本学文学部の研究分野から生成されたコレクションで、ヨーロッパを中心とするメルヘン(昔話)や創作物語の美しい挿絵入り本と、絵本史上の名作の数々、初版本・稀覯本などを有する日本有数のコレクションです。
このコレクションのなかから、グランヴィルやデュラック、クライドルフ、カイ・ニールセンらの愛らしい挿画の36点をご覧いただけます。
この機会にぜひご覧ください。

白金図書館2F貴重書展示コーナー
2017年11月29日(水)~2018年1月30日(火)