スマートフォン版を表示
2019年4月15日

【CC大学】2019年度 チャレンジコミュニティ大学の入学式を開催しました

2019年4月13日(土)

 

 2019年度チャレンジコミュニティ大学の入学式が明治学院大学のアートホールで開催され、61歳から81歳までの男女60名が第13期生として入学しました。

 

 入学式には、港区のご来賓や松原 康雄 学長など多数が出席し、第13期生の入学を祝いました。

 

 式典中、チャレンジコミュニティ大学学長の武井 雅昭 港区長から「これから1年間にわたるチャレンジコミュニティ大学での学びで地域や福祉・ボランティアなど多岐に学んでいただき、学びの成果を地域へ還元してほしい」とご挨拶いただきました。

 

 チャレンジコミュニティ大学は、2007年度より港区と明治学院大学が共同連携で行う事業です。おもに60歳以上の方を対象に、これまでの知識や経験と1年間での明治学院大学での学びを通じて、地域のリーダーを育てることを目的にしており、およそ700名の方が各地域で活躍されています。2019年度の授業では、教室での講義以外に、港区議会見学や各種フィールドワーク、宿泊研修も行われる予定です。

武井 雅昭 港区長の式辞
松原 康雄 学長の祝辞
グループ別オリエンテーションの様子