スマートフォン版を表示
2020年9月17日

対面授業を再開するにあたって(学生向け)

◆2020年度秋学期は、春学期と授業時間帯が変わっています。
キャンパス授業時間


●登校するとき

・朝、必ず体温を測って、37.5℃以上の熱があるとき、その他の体調不良があるときは登校しないでください。オンライン受講をしてください。
・確認のため、学内数か所に非接触型の体温測定機もあるので測定してください。

・学内へ入るときはマスク着用が大原則です。体質などでマスクの着用が難しいときは代わりの方法を用意してください。(必要に応じて理由をプライバシーに配慮した上でお聞きする場合があります。説明する代わりにこのようなカード「感覚過敏があってマスクがつけられない方へ」(https://kabin.life/wp-content/uploads/2020/08/withoutmask9.pdf)もあります。)


・トイレ以外にも手を洗う場所を増やしたところがありますので、手指はよく洗ってください。
・アルコール消毒液も廊下などにポンプタイプのものを置いているので消毒をしてください。


●対面授業を受けるとき

・授業中もマスク着用が大原則です。
・体質などでマスク着用が難しい場合は代わりの方法を用意してください。(説明のことは前項で紹介)
ただし、教員自身が感覚障がい等でマスク着用が困難な場合などにフェイスシールドを使うことがあります。

・距離を保つため、使える席と使えない席を指定して、使えない席(列)には表示をしてあります。ここには座らないでください。表示をはがして動かしたりしないでください。
・机や椅子が動かせる教室でも、使える席と使えない席を入れ替えたりしないでください。
・使えない席を指定している表示をはがして動かしたりしないでください。

・一部の建物を除いて、機械による強制換気が働いていますが、開けられる教室では窓を開けるなどの換気もお願いします。ただし、ドアについては、他の教室と声や音が混ざって授業が受けにくくなるので、防音のため授業開始時には閉めて、換気のため授業終了時にはできるだけ開けてください。

・対面授業が休講になる場合、ポートヘポンの休講画面に掲示します。

・授業が終わったら教室に残らず、早めに退出してください。


●学内で遠隔授業を受けるとき

・距離を保つため、使える席と使えない席を指定して、使えない席(列)には表示をしてあります。ここには座らないでください。表示をはがして動かしたりしないでください。
・机や椅子が動かせる教室でも、使える席と使えない席を入れ替えたりしないでください。
・使えない席を指定している表示をはがして動かしたりしないでください。

・持参したスマホ・タブレット・パソコンを使ったり、PC実習室でTeams/Zoomのライブ配信授業に参加する場合は、ハウリング防止のためヘッドセットやマイク付イヤホンを使って遠隔授業を受けてください。
・ヘッドセット/マイク付イヤホンは衛生管理上、大学では貸し出ししておりませんので、ご自身のものをご利用ください。
・ご自身のヘッドセット/マイク付イヤホンが無線接続のBluetoothの場合、PC実習室ではBluetoothが使用できません。また情報センターなどでの貸出パソコンでは、Bluetoothのペアリングができずにご利用できない場合があります。有線接続のUSB (TypeA)、または3.5mm×1(スピーカ、マイク共用)ステレオミニプラグの製品をご持参ください。(百均などで買えるものでかまいません。)
・忘れた場合は、大学生協やコンビニで購入可能ですが、およそ1500円前後の価格帯の製品が販売されています。また100円均一のようなお店でも簡易なマイク付イヤホンは入手可能ですが、大学周辺で近くには店舗がないので、臨時購入される場合は来校時に駅周辺などでご利用ください。


●対面授業と対面授業の合間に滞在するとき

・食事をしてもいい教室/してはいけない教室 は指定されています。

・スマホ・タブレット・パソコンの充電を優先する待機用の教室もあります。
  白金 3室 1255/1401/1406
  横浜 4室 522/523/1022/1032(授業割当優先で使用不可の時間帯あり)

・PC実習室は2020年度秋学期から、次の環境でご利用いただけます。
 1.三密を回避するため、1席間隔を開けてのPC利用となります。
 2.マスクは必ず着用し、利用開始の前後は手洗い、もしくは消毒をしてください。
 3.基本的にパソコンにはキーボードカバーをつけています。
   ウェットティッシュを利用した場合は室内専用ゴミ箱に、一般ゴミは廊下のゴミ箱に分けて捨ててください。
 4.私語厳禁ですが、ライブ授業参加や課題・作業用で必要な「学習のため発話」は可とします。
 5.また「学習のため発話」も不可とする、サイレント状態のPC実習室も用意します。
 6.授業利用がない時間帯は基本的に自由利用としてご利用いただけます。
 7.PC実習室情報の詳細は以下URLからご確認ください。
   「実習室開室日時」(https://www.meijigakuin.ac.jp/joho/news/2020fallPC-room.pdf)

9/14時点のPC実習室の分類状況は以下のとおりです。
-------------------------------------------
【白金】

<PC実習室>私語は厳禁、マスク着用必須

①教員自由利用(※全ての発話が禁止)         :1B32
②学生自由利用
(※授業優先・自由利用時「学習のための発話」のみ可能):1B51/1B52
③学生自由利用専用
(※自由利用時「学習のための発話」のみ可能)     :7B01/7B02/7B03/S'ins
④学生自由利用専用(※全ての発話が禁止)       :1B31/1B33

-------------------------------------------
【横浜】

<PC実習室>私語は厳禁、マスク着用必須

①教員自由利用
(※授業優先・教員自由利用時は全ての発話が禁止)   :510
②学生自由利用
(※授業優先・自由利用時「学習のための発話」のみ可能):320/321
③学生自由利用専用
(※自由利用時「学習のための発話」のみ可能)     :310/311/441/442/443/511/512/513/514
(※火曜4・5限は授業が入る可能性があります)
④学生自由利用専用(※全ての発話が禁止)       :Y'ins

※831は授業利用のみで自由利用はありません。
-------------------------------------------


●事務室(窓口)へ行くとき

・まずはメールか電話で問い合わせて、来課が必要な場合は予約をしてください。
窓口時間はMG DIARY記載と異なる場合があります。