スマートフォン版を表示
2021年7月9日

7月12日(月)以降の大学の授業形態と定期試験について

2021年7月9日
明治学院大学

緊急事態宣言が7月12日(月)から発令されることとなりました。

同日以降の《対面授業(同時配信併用)》についてはなるべく遠隔で実施するよう推奨することといたしました。※7月11日追記
引き続き学生の皆さんは、7月21日(水)までの授業を自身の判断で遠隔で受講することができます。このための特別な申請は不要です。夏季休暇中に行われる夏季講座等についても同様となります。
なお、春学期定期試験については、遠隔受講を申請済みの学生以外は教場での受験となります。
学部が指定する一部の科目(法曹コース指定科目等)については、やむを得ない理由により、登校して定期試験を受験するよう求められますのでご注意ください。
感染防止対策を徹底して行いますので、教場での定期試験が予定されている方は準備をお願いします。定期試験の詳細はポートヘボンで確認してください。

また、9月18日(土)からの秋学期授業に関しては、決まり次第Webサイト・ポートヘボンで発表しますので確認してください。