明治学院大学ボランティアセンター  /  センターの活動  /  1 Day for Others  /  1Day NEWS ~1Dayの魅力をサポート学生が語る!~

1Day NEWS ~1Dayの魅力をサポート学生が語る!~

明学生なら「誰でも」「いくつでも」参加できる1日社会貢献プログラム「1 Day for Others」がわかる!

「1 Day for Others 2018」では、より1Dayを知ってほしい、多くの学生に参加してほしい、という思いから新たな試みとして「1Day NEWS」を発行しました。

プログラムのリーダーとなり、受入先団体との連絡調整や参加する一般学生の取りまとめ、当日の引率などを担当したサポート学生が、担当プログラムの魅力を語ってくれています。

1Dayの魅力、サポート学生の思いが詰まった「1Day NEWS」。是非ご一読ください!

これまで発行した1Day NEWS

【vol.00】NPO法人 ワールドランナーズ・ジャパン

運営ボランティアとして参加する大会をランナーの視点から感じよう

「NPO法人 ワールドランナーズ・ジャパン」のランニングイベント「新春ランニング感謝祭」に企画担当のサポート学生とセンタースタッフが実際に参加した(走った!)模様をレポートしながら、このプログラムの魅力を探っています。実際の1Dayプログラムでは、ランニングイベント「チャリティリレー for AFRICA」に大会運営ボランティアとして参加しました。

【vol.00-1】特別非営利活動法人 マドレボニータ

産前産後ケアプログラムで女性の心と体を元気に

ママ・パパになるとき、あなたの周りの大切な人がママ・パパになるときに知っていてほしいことが詰まった1Dayプログラムです。
2018年でサポート学生となった学生は、前年に参加学生としてマドレボニータのプログラムを体験しました。午前中は一般受講者のママ・パパそして赤ちゃんと一緒に、バランスボールエクササイズに挑戦。午後の部は学生対象のスペシャル講義を受講できます。

【vol.00-2】日本電気株式会社 NEC

“NEC Make-a-Difference Drive”を知ろう

ICTビジネスの大企業NECのCSR活動!?
NECは本社近くの芝公園で「アサギマダラ」という種の蝶を呼ぼうと環境保全活動に取り組んでいます。1Dayプログラムでは、NEC社員のみなさんと一緒に公園の雑草とりなどに取り組み、午後はNEC本社でのワークショップを体験。社員さんからの最新技術のプレゼンもあり、充実した内容となっています。

【vol.01】認定NPO法人 国連WFP協会

「WFPウォーク・ザ・ワールド」を盛り上げました

【実施報告】途上国の子どもたちの飢餓をなくすために国連WFPが開催するチャリティーウォーク「WFPウォーク・ザ・ワールド」に運営スタッフとして20名の明学生が参加しました。ボランティア内容は受付や来場者の整理、ゴール地点での出迎え、レッドカップの販売、子ども向けブースの企画・運営、アプリ拡散など多岐にわたりました。

【vol.02】株式会社 ディー・エヌ・エー

小学生を明学に招いて、学習アプリ「プログラミングゼミ」を一緒に体験

【実施報告】学生がプログラムの発案・企画に携わり、2018年度に初実施しました。年明け早々から始動した学生は、魅力的なプログラムにするにはどうしたらよいか?より多くの明学生に参加してもらえるように勧誘や説明会をどう工夫すればよいか?などボラセンスタッフとともに話し合い、取り組んできました。
小学生が集まってくれるか、うまく子どもたちとコミュニケーションが取れるか不安もあったようですが、手作りの案内板や七夕飾りで明るい雰囲気づくりを心がけ、イベントは盛況となりました。