スマートフォン版を表示

【PRIME共催公開研究会】国際刑事司法手続の発展と課題- 国際刑事裁判所と旧ユーゴ国際刑事法廷を比較して考える-

開催日 2018年11月30日(金)
時間 18:00~20:00
会場 明治学院大学 白金校舎 本館2階1252教室
主催 共催:明治学院大学国際平和研究所(PRIME)、国際人権法学会ICCインタレストグループ
開催概要 冷戦以降、旧ユーゴスラビアやルワンダなどで始まった戦争や内乱は、現在においてもシリアやリビアなど、世界各地で続いている。他方でそうした武力紛争の中で行われた戦争犯罪、人道に対する犯罪、ジェノサイド犯罪など、最も重大な国際犯罪に対しては、それを裁くための国際裁判機関が設置されてきた。旧ユーゴ国際刑事法廷(ICTY)やルワンダ国際刑事法廷(ICTR)など紛争に応じた裁判所、そして常設の国際刑事裁判所(ICC)などがそれである。そのような国際裁判機関は、実際にどのような役割を果たすことができたのか、そして直面している課題は何なのか。そうした問題を、長年にわたって国際裁判機関に勤務し、実際の裁判や判決の起草に携わってきた実務家を交えて検討する。

言 語 :日本語
参加申込 :事前申込み不要、参加費不要

講演者:河島さえ子(*)
コメンテーター:下谷内奈緒(本学国際学部教員)

*河島さえ子
 元国連旧ユーゴスラビア国際刑事裁判所(ICTY)・法務官
 【2005年-2017年、法務官としてICTY・裁判部に勤務 (第一審で四年ほど勤務後、2009年より上訴審にて勤務)。
  2007年、ニューヨーク州弁護士資格取得。
  2010年、法務官としてICC・裁判部に半年間出向。】

共催:明治学院大学国際平和研究所(PRIME)
   国際人権法学会ICCインタレストグループ

お問い合わせ先

【お問い合わせ】
明治学院大学国際平和研究所(PRIME)
TEL:03-5421-5652 FAX:03-5421-5653
E-mail:prime@prime.meijigakuin.ac.jp
URL:http://www.meijigakuin.ac.jp/~prime

関連リンク

http://www.meijigakuin.ac.jp/~prime/events/events181130/

Back