スマートフォン版を表示

明治学院歴史資料館 講演会のお知らせ

開催日 2019年11月9日(土)
時間 13:30(開場13:00)~16:00
会場

明治学院記念館1階 小チャペル

主催 明治学院歴史資料館
内容

洋風建築の声を聴く -明治学院の歴史的建造物を学ぶ-
明治学院の白金キャンパスには、明治・大正期に建てられたインブリー館、記念館、礼拝堂(チャペル)の三つの歴史的建造物があり、インブリー館は「国の指定重要文化財」に、記念館と礼拝堂は「港区指定有形文化財」に指定されています。今回の講演では、これらの指定に向けて建築調査に携わった青木祐介氏(横浜都市発展記念館副館長・主任調査研究員)に語っていただくとともに、見学もおこないその魅力を皆様に体感していただきます。

講師

青木祐介 氏
横浜都市発展記念館副館長・主任調査研究員。東京大学大学院工学系研究科博士課程単位取得退学。博士(工学)。専門は近現代建築史。
近著に『死ぬまでに見たい洋館の最高傑作』(田中禎彦監修、エクスナレッジ、2012年)、『日本近代建築家列伝 生き続ける建築』(丸山雅子監修、鹿島出版会、2017年)など。

 

お問い合わせ先

明治学院歴史資料館

〒108-8636  東京都港区白金台1-2-37
Tel : (03)5421-5170 Mail : shiryokan@mguad.meijigakuin.ac.jp
歴史資料館講演会案内 (PDF/3.2 MB)

Back