スマートフォン版を表示

【PRIME共催パグウォッシュ公開講座】核時代における非戦 2021年度 第2回 「NPT再検討会議と日本:いま何を発信すべきか」

開催日 2021年7月16日(金)
時間 17:00~19:00
会場 ZOOMウェビナー
要申込:https://zoom.us/webinar/register/WN_Ymu2_J16S0KQOnqaFVn-Uw
参加無料
主催 共催:日本パグウォッシュ会議/世界宗教者平和会議日本委員会(WCRP)/明治学院大学国際平和研究所(PRIME)
開催概要

2021年度 パグウォッシュ連続講座
「核時代における非戦」

第2回 「NPT再検討会議と日本:いま何を発信すべきか」

 2021年1月22日、核兵器禁止条約がいよいよ発効しました。来年1月には第一回締約国会議が予定されており、COVID-19禍で延期を重ねてきたNPT再検討会議も、おそらく同時期に開かれることになりそうです。核兵器を含む世界政治情勢に対して圧倒的な影響力を有する米国では、国際協調主義への復帰を旨とする新政権が発足し、その動向が注目されています。
 2021年を新しい時代を開く「非核元年」にできるかどうか、市民の力が試されています。今年度も、昨年度に引き続き「核時代における非戦」をテーマに掲げ、「平和憲法を擁する戦争被爆国である日本が、今どのような役割を果たすべきなのか」という問題意識を軸に、宗教者・科学者が連携し共に考えるための講座を、下記の要領で開催します。
 皆さまお申し込みの上、奮ってご参加下さい。

講師: 朝長万左男(日赤長崎原爆病院名誉院長、外務省「賢人会議」メンバー)
    川崎哲(ICAN国際運営委員、ピースボート共同代表)
司会: 栗田禎子(日本パグウォッシュ会議副代表、千葉大学教授)

日時: 7月16日(金) 17:00~19:00
場所:ZOOMウェビナーを利用したオンライン開催
申し込み:要 こちらのURLより申し込みください。
     https://zoom.us/webinar/register/WN_Ymu2_J16S0KQOnqaFVn-Uw
参加費:無料

共催:日本パグウォッシュ会議/世界宗教者平和会議日本委員会(WCRP)/明治学院大学国際平和研究所(PRIME)

お問い合わせ先

明治学院大学国際平和研究所(PRIME)
■TEL:03-5421-5652  ■FAX:03-5421-5653 
■URL:http://www.meijigakuin.ac.jp/~prime/
■E-MAIL:prime@prime.meijigakuin.ac.jp

または、
日本パグウォッシュ会議 pugwash-japan-office@googlegroups.com
または、
世界宗教者平和会議日本委員会 https://www.wcrp.or.jp/rfpj-info@wcrp.or.jp

関連リンク

http://www.meijigakuin.ac.jp/~prime/events/events20210716/

Back