スマートフォン版を表示

まずはここから~1年生向け案内

大学生の学びとは「主体的な学び」です。
そのためには、大学図書館を学びのツールとしていかに使いこなせるかがカギとなります。

■まずは横浜図書館へ

図書館はキャンパスの学びの拠点。横浜キャンパスの中央に位置する円形が目印の建物です。
大学生活のスタートダッシュのために、図書館を知り活用しよう!
みんなの先輩、図書館学生サポーターが案内します。
そうだ、図書館へ行こう!横浜図書館オリエンテーション(6分)

横浜図書館をより知るために。OJISANがエリアごとに案内します。
Yokohama Library Guidebook(PDF)

■動画で身につく!資料の探しかた

授業の課題やレポート執筆のためには大学図書館にある資料が必要です。
まずは資料の探しかたを身につけましょう。

本の探しかた<基礎編>(10分)
OPAC(図書検索システム)を使って、大学図書館の本の探し方を学びます。
実際に本を入手するためにはどの情報が必要でしょうか。

本の探しかた<応用編>(10分)
一冊の本から情報をひろげる力をつけよう!
芋づる式に情報を入手するための注目ポイント4つとは?

新聞記事を読む 朝日新聞データベース 聞蔵(きくぞう)(15分)
1年次の基礎科目では新聞を使った課題が多くあります。
オンラインで記事検索するコツとは?

辞書・事典で調べる JapanKnowledgeLib(ジャパンナレッジリブ)(15分)
課題に取り組むときはいきなりとりかからず、まず言葉の正確な意味や事象の概要・由来を調べることからはじめましょう。

雑誌論文・記事を探す CiNii Articles(サイニィアーティクルズ)(15分)
雑誌論文は大学生の学びに必須の情報源です。
国内最大級のデータベース、CiNii Articlesを使いこなしてみよう。

■データベースへのアクセスのしかた

1.学内からアクセスする場合
ポートヘボン>学生生活>図書館>MyLibrary>データベース
 
2.学外からアクセスする場合
自宅のPCなどキャンパス外からデータベースを利用するには、学内ネットワークにつなぐためのMGU-VPN接続が必要です。
利用申請はポートヘボンのアンケートからすることができます。
MGU-VPN接続の設定のしかた等、詳細は大学サイト 情報センターのページをご覧ください。
 

■図書館ハンドブック

初年次から卒業論文の執筆まで役立つよう、みなさんの学びに伴走するハンドブックです。
分野別の資料の探し方や、レポートを書くときに気を付けたいことなど学びをサポートするための知識が詰まっています。
冊子のものは入学時に全員に配布しています。
図書館ハンドブック(オンライン版)