スマートフォン版を表示
2018年4月5日

公認心理師科目の読み替えについて(対象:2002年度~2015年度入学生:教育・発達臨床/教育・発達心理学/教育発達心理学コース)

公認心理師の受験資格の特例措置に基づき、以下の対象者の方が本学大学院在学中に
取得した科目の読み替え対応一覧ができましたのでお知らせいたします。

対象者
文学研究科心理学専攻修士課程 教育・発達臨床コース(2002~2006 年入学)
心理学研究科心理学専攻修士課程 教育・発達心理学コース(2007~2013 年入学)
心理学研究科心理学専攻博士前期課程 教育発達心理学コース(2014~2015 年入学)

1.公認心理師科目との読み替えについて
  本学発行の成績証明書に基づき、単位を取得した科目が公認心理師科目との読み替え基準を
 満たしているかどうかについては、各自、読み替え対応一覧で確認してください。

 ※読み替えの確認作業については、読み替え対応一覧と成績証明書で、ご自身の責任において
  行ってください。本学が確認して個別に通知することは行っておりません。
 ※心理臨床/臨床心理学コースの修了生は、下記URLより確認してください。
  https://www.meijigakuin.ac.jp/news/archive/2017/2017-11-11.html

2.成績証明書の請求方法について
  本学ホームページ「証明書申込方法(修了生)」をご参照の上、ご請求ください。
  https://www.meijigakuin.ac.jp/academics/graduate/certification.html

3.「修了証明書・科目履修証明書」の請求について
  読み替え基準を満たしている方に対しては、特例措置による読み替えを含む「修了証明書・
 科目履修証明書」を発行予定です。
  2018年の公認心理師試験受験申込の際に発行しますので、申込前に上記の本学ホームページ
 「証明書申込方法(修了生)」をご確認ください。

 ※「文学研究科心理学専攻修士課程 教育・発達臨床コース(2002~2006 年入学)」の方は、
  本学の各種証明書申込書「学籍番号」欄に学籍番号記入後、所属コース名(「教育・発達臨床コース」)
  もご記入ください。