スマートフォン版を表示
2018年11月13日

日本語学校で模擬授業と大学院説明会を実施しました

11月12日(月)、千駄ヶ谷日本語教育研究所付属日本語学校で法と経営学研究科の神田良先生と福田清明先生が
大学院進学希望の外国人留学生を対象に「働き方改革」というテーマで模擬授業を行いました。
その後、大学院事務室職員より大学院の概要説明を行いました。
 
模擬授業では、最初に神田先生が経営学の視点から授業を行い、次に福田先生が、神田先生が扱われた一部の
項目に関して法律学の視点から授業を行いました。
 本学の“法と経営学研究科”の真骨頂である「経営学の視点と法律学の視点という複眼的視座」が模擬授業を通して
感じていただける内容となりました。
受講された学生の皆さんも、経営学と法律学の「双方の視点からの学び」というものを体感できたと思います。

最後に、今回、模擬事業を行った「法と経営学研究科 法と経営学専攻」と12月1日(土)に開催される大学院進学説明会に
ついてお知らせいたします。

【法と経営学専攻について】
ビジネスを「法学と経営学の双方から融合的に学ぶ」が専攻のコンセプトです。
法学を身につけた経営者、経営のセンスを見につけた法律家を育成します。
http://www.meijigakuin.ac.jp/academics/graduate/business_and_law/

【大学院進学説明会のお知らせ】
12月1日(土)13時より、白金キャンパスで大学院進学説明会を開催します。
当日13時45分からの専攻別説明会・相談会には“法と経営学専攻”が 参加します。
教員に気軽に相談できるいい機会です。 今年度最後の開催となりますので是非お越しください。
https://www.meijigakuin.ac.jp/news/archive/2018/2018-10-02.html


神田先生


福田先生

以上
明治学院大学 大学院事務室
電話 03-5421-5180
http://www.meijigakuin.ac.jp/academics/graduate/