スマートフォン版を表示

明治学院大学教員の著書

明治学院大学教員の著書を紹介します(2018年10月~)。
「詳細をみる」のクリックで、Webcat Plusの情報が閲覧できます。
「書評」は、大学広報誌『白金通信』掲載の書評にリンクしています。
(肩書き等は掲載当時の情報です。)

  • 国際環境法講義

    鶴田順(法学部准教授)共編

    有信堂高文社(2020年4月発行)

  • ソーシャルワーカーのための養護原理:小規模化・家庭的養育をどう捉えるか

    北川清一(社会学部教授)著

    ミネルヴァ書房(2020年4月発行)

  • 日本美術の底力: 「縄文×弥生」で解き明かす

    山下裕二(文学部教授)著

    NHK出版新書(2020年4月発行)