スマートフォン版を表示
2018年5月7日

サッカー部 東京都1部第3節 VS大東文化大学

サッカー部は東京都1部リーグに所属して今のところ2戦全勝でトップ。5月6日(日)11時、ヘボ
ンフィールドに大東文化大学(以下、大東大)を迎えての第3節が開催されました。





試合は開始1分、明学大ゴール右の大東大のフリーキック。
4分には明学大がコーナーキックをファーサイドに合わせますが失敗します。
6分には大東大が左サイドからのセンターリングを合わせますが、明学大の守護神松田さんが
片足で防ぎます。7分、9分と大東大はシュートで終わります。
12分左サイドの9番黒石川さんから11番土屋さんへのパスが合いません。
17分、大東大が個人で持ち込みますがシュートは枠の外に。18分試合が動きます。
右中央に10番エースの行武さんが持ち込んで右足のシュートがゴールマウス左に収まります。
明学大先制です。エースは3試合で4ゴールと今シーズン好調です。20分、大東大のフリーキックは
松田さんがパンチング。21分、明学大はカウンターを試みますがゴール前で合いません。
30分、明学大の左サイドで行武さんから黒石川さんに。ゴール右すみに狙い済ましたシュー
トが僅かに外れます。前半の後半、明学大のボールキープが長く、大東大は良いところなく
前半は明学大1-0大東大で終了します。







後半開始早々、21番鳥谷部さんがゴール前混戦でのシュートからスタート。
5分、大東大ゴール前へのキックを前に出た大東大GKと行武さんが競ります。
GKがクリアしたボールを黒石川さんが慎重に無人のゴールにロングシュート。明学大2点目です。
8分、大東大が左サイドから崩してシュート、GKの松田さんがキャッチします。
11分、鳥谷部さんからパスを受けた8番新井さんがシュートを放ちますが、大東大GKがキャッチ。
18分にも明学大のコーナーキック、頭で合わせますがわずかに外れます。
24分にも行武さんから新井さんへ、左足のシュートをGKがキャッチします。25分、大東大10番が
ゴール前に抜けたように見えましたが、松田さんがすばやく抜け出して処理します。35分、明学大新井さんの
ゴール前への縦のスルーパスを、26番1年生の野原さんが抜け出してシュート。
明学大決定的な3点目が入ります。
ロスタイムの47分にも31番1年生の武田さんがゴール正面でファールを獲得。新井さんのフリーキックは
壁に当たり、はねかえったボールを再度シュートするもポスト右に。







試合はこのまま終了して明学大3-0大東大。明学大の完勝と言っても良い試合だったと思います。
明学大は3戦全勝で勝ち点9。次の試合は第4節、5月13日(日)10時半~朝鮮大学校戦(朝鮮大学G)になります。
前半の最初の山になる試合です。