スマートフォン版を表示
2018年7月17日

サッカー部 総理大臣杯全日本大学サッカートーナメントに王手!

総理大臣杯全日本大学サッカートーナメント関東予選において、明治学院大学(以下、明学大)サッカー部が関東1部リーグに所属している筑波大学、東洋大学に連勝。ベスト8に勝ち進みました。
ベスト8に残っている大学は、明学大のほかには、早稲田大学(以下、早稲田大)、東海大学、明治大学、法政大学、流通経済大学、駒澤大学、専修大学の名門大学。明学大は東京1部の所属、東海大学は関東2部の所属ですが、残りの大学は全て関東1部リ
ーグに所属しています。

明学大の次の試合は7月18日(水)11時半より、味の素フィールド西が丘で早稲田大戦。この試合に勝ちますと全日本サッカートーナメント進出が決まります。

総理大臣杯全日本大学サッカートーナメント関東予選トーナメント表

明学大の快進撃はYahoo!ニュースでも取り上げられております。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180716-01656256-gekisaka-socc

なお、18日(水)の早稲田大戦ですが、保証人会の後援も得まして枚数限定ですが、有料チケット(1,000円)の無料配布を実施します。グラウンドの明学大受付(ノボリを目印にしてください)で、チケットを配布しますのでご利用ください。
対象は明学大の「現役大学生」「現役大学生の父母兄弟姉妹」「卒業生」「教職員」のみです。受付で氏名、学籍番号(入学年度)を伺います。ご了承ください。

総理大臣杯全日本大学サッカートーナメント表 8月31日~9月9日