スマートフォン版を表示
2018年11月4日

サッカー部 関東大学サッカー大会第2戦 VS 横浜国立大学

11月4日(日)に関東大学サッカー大会第2戦 VS横浜国立大学(以下、横国大)が尚美学園大学グラウンドで開催されました。

前半3分、横国大はクリアミスでオウンゴール(明学大1-0横国大)。
4分、横国大のヘッドはバーを直撃します。10分、9番鳥谷部さんが右サイドからのパスを中央で直接シュート(明学大2-0横国大)。
15分にはゴール右サイドから10番エース行武さんの左足(明学大3-0横国大)。







29分にも右サイドからのセンターリングを頭で合わせてゴール。これはオフサイドを取られます。
32分、左サイドで13番森山さんから鳥谷部さんへパス。ペナルティエリアで引っ掛けられPKの判定。これを行武さんが決めて4点目。
36分には横国大GKの遅延行為。8番新井さんの触れたボールを行武さんが決めて明学大5-0横国大。







40分にも鳥谷部さんに対してペナルティエリア内で反則。PKを鳥谷部さんが決めて明学大の6点目。
43分、右サイドを14番武田さんが持ち込みセンターリング。13番森山さんの見事なヘッドで7点目。
44分にも左サイド9番鳥谷部さんが持ち込み、ゴール前フリーの森山さんが決め、前半は明学大8-0横国大で終了します。





後半1分、右サイドの8番新井さんのフリーキックを6番の原川さんが頭で合わせます(明学大9-0横国大)。
6分にも17番新間さんがヘッド。枠を外します。16分、横国大GKのペナルティエリア内の反則でPK。
9番鳥谷部さんのPKははじかれますが、そのまま押し込んで明学大10-0横国大。







20分のエース行武さんのシュートは交代したGKが足でクリア。
27分にもPKのチャンスを得た明学大は11番黒石川さんが決めます(明学大11-0横国大)。
40分、18番柴野さんの左足はポストを直撃。41分には鳥谷部さんがGKをかわして無人のゴールにシュート(明学大12-0横国大)。







44分、相手のボールを奪った鳥谷部さんからゴール前フリーの行武さんに(明学大13-0横国大)。
45分、コーナーキックが10番行武さんの頭でドンピシャリのシュート。
試合はこのまま終了、明学大14-0横国大と大差がつきました。





関東大学サッカー大会のAグループの明学大ですが、山梨学院大学とともに2戦2勝で昇格決定戦への進出が決定しています。
なお、Bグループは日本大学が2戦2勝で昇格決定戦への進出が決定しています。
関東大学サッカー大会第3戦は11月11日(日)11時~VS山梨学院大学(埼玉工業大学G)で、全勝同士の対戦になります。