スマートフォン版を表示

MGU-VPN 利用マニュアル

明治学院大学内のVPNシステムを利用して、学外ネットワーク環境から学内サーバへの接続や、
図書館の契約データベース・電子ジャーナルを利用することができます。


このサービスを利用するには、下記の環境が必要です。

利用申請

申請書ダウンロード:PDFファイルExcelファイル
記入済み申請書は、各キャンパスの情報センター窓口へご提出ください。
※学生の方へ:メールでの申請書提出ではなく、ポートヘボン内アンケート「MGU-VPN利用申請」へ回答ください。
 回答することで申請ができます。回答の際は、必ず設問をよく読んでください。

動作環境(OS)

OSごとに設定方法が異なります。【ポートヘボン>ダウンロード>情報センター>MGU-VPN内のマニュアルをご覧ください。

OS 利用可 マニュアル
Windows MGU-VPN利用マニュアル(Windwos).pdf
Mac MGU-VPN利用マニュアル(Mac).pdf
Android MGU-VPN利用マニュアル(Android).pdf
iOS MGU-VPN利用マニュアル(iOS).pdf


よくある質問:MGU-VPNが利用できない場合

まず確認すること

利用申請後、情報センターからの登録完了通知メールは届きましたか?
 →申請してすぐにMGU-VPNが利用できるようになるわけではありません。
  申請後、情報センターでの受付・登録作業を行なう必要があるため、
  登録完了通知メール到着までに10日程度(土日祝日を除く)お時間をいただいています。

専用ソフトウェア「GlobalProtect」のインストール及び設定は済んでいますか?
 →各OSの利用マニュアルはポートヘボンに掲載しています。
  情報センターからの登録完了通知メール到着後、設定作業を行なってください。

MGU-VPNへの接続は正常にできていますか?
 →各OSの利用マニュアルはポートヘボンに掲載しています。
  情報センターからの登録完了通知メール到着後、設定作業を行なってください。

インターネット接続環境(回線環境)が複数ある場合、別の環境での接続をお試しください。
 ※携帯キャリア回線と自宅Wi-Fi無線ルータなど

端末(パソコン、スマートフォン、タブレットなど)を複数お持ちの場合、別の端末の接続をお試しください



Wi-Fi無線ルータ経由での利用ができない

原因の一つとして、Wi-Fi無線ルータの初期設定(工場出荷状態)でVPN接続を許可していないケースがあるようです。
この場合、Wi-Fi無線ルータの管理画面から「VPNパススルー」を有効(許可)にする必要があります。
「携帯キャリア回線では接続できるのに、Wi-Fi無線ルータを使うと接続できない」というような場合は
一度Wi-Fi無線ルータの設定をご確認ください。


※メーカー・機種により設定項目・表記等が異なります。
 取扱説明書や各メーカーのWebサイトにある「よくある質問」等も併せてご覧ください。


回線環境は同じなのに、利用できる端末と利用できない端末がある

それぞれの端末でMGU-VPNに接続し、下記URLにアクセスした際に表示される「あなたのIPアドレス(IPv4)」をご確認ください。


GoogleChromeの翻訳機能がONになっている

GoogleChromeをご利用の場合、意図せず翻訳機能がオンになってしまっていると不可解な動作を起こす可能性があります。
※日本語で書かれているページをchromegaが中国語と理解して、ふいに「翻訳しますか?」というポップアップが表示され、意図せずOKにしてしまうと、無理やり日本語⇒日本語で再翻訳が起こり不可解な表示になる、というものです。
下記URL内の「翻訳をリクエストする、翻訳を無効にする」を参照の上GoogleChromeの設定変更を実施の上、ページのキャッシュクリア更新(Ctrlキーを押しながらF5キー)後に事象が改善されるか、ご確認ください。



ご不明な点があれば、お手数ですが
joho@cc.meijigakuin.ac.jp
までご連絡ください。