明治学院大学ボランティアセンター  /  授業との連携  /  明治学院大学教育連携・ボランティア・サティフィケイト・プログラム

明治学院大学教育連携・ボランティア・サティフィケイト・プログラム

「大学の授業」と「ボランティア実践」をつなぐプログラムがスタート

教育理念“Do for Others”を具現化し、ボランティア実践と大学での学びを深める「明治学院大学教育連携・ボランティア・サティフィケイト・プログラム」が2016年度よりスタートしました。明治学院大学の5つの教育目標にあるように、共生社会の担い手となる力の育成を目指します。

「明治学院大学教育連携・ボランティア・サティフィケイト・プログラム」とは

本プログラムは、(1)所定のボランティア実践、(2)指定科目の単位修得、(3)実践と大学における学びを結びつけるインテグレーション講座の受講により、サティフィケイト(修了証)を取得することができるもので、2016年度入学生から対象となります。
修了証取得までの期間は3年を目安としていますが、3つの条件が整えばその限りではありません。

明治学院大学教育連携・ボランティア・サティフィケイト・プログラム

身につく力

明治学院大学だからこそ身につく力

  • 他者を理解する力
  • 問題を発見する力・解決する力
  • コミュニケーション力
  • 大学や現場で主体的に学ぶ力
  • キャリア(生き方)を探求する力 など

具体的には以下のような成長を期待しています。

  • 現場での体験を通じて、自分に必要な力や足りない力が見つかり、大学での学びへの目的意識が変化する

そして、

  • 大学での学びに関連した経験をすることで、現場への洞察力を深める

学生のみなさんが、大学での学びを「生きた学び」にし、共生社会の一員として社会に巣立っていけるように、力をつけていきましょう!

【Voice ~登録学生の声(2016年度生)~】

  • 「1 Day for Others」への参加がボランティア実践のきっかけに
  • 部活動やサークル活動とボランティアを両立したい
  • 【Voice ~「学びに基づくボランティア実践プレゼンテーション大会」受賞者の声~】

  • 「ボランティア=無知を知ること」。大学という枠を超えて外の社会を見よう
  • 修了の要件

    【要件1】ボランティア実践

    【要件2】指定科目の単位修得

    【要件3】インテグレーション講座

    上記の3つの要件を満たし、さらに「認証」を受けた学生には、本学独自の修了証(サティフィケイト)が授与されます。

    News/Events 2018年度


    News ~2017年度

    申し込み方法

    【申し込み資格】

    • 2016年度以降入学生
    • プログラムの参加に必要な個人情報の提供を承諾できること

    まずは、ボランティアポータルサイトから「インテグレーション講座」に申し込みしてください。

    *本プログラムの登録・認証申請にあたっての費用は無料です。

    お問い合わせ

    ボランティアセンター
    横浜キャンパス 4号館1階 TEL 045-863-2056(月~金 10時~17時)
    白金キャンパス 10号館1階 TEL 03-5421-5131(月~金 10時~17時)