明学・大槌町吉里吉里復興支援プログラムブログ

2014年8月31日

わんぱく広場8/3活動

みなさん、こんにちは。

私たちわんぱく広場セクションは8月3日に吉里吉里小学校にてわんぱく広場を開催しました。翌日からサマースクール(前回ブログにて報告)のお手伝いを予定していたため今回の夏活動において唯一の自主企画の活動日でした。


これまでの活動とは対照的に遊びに来てくれた子供たちの人数が6人と極端に少なく、初めは動揺を隠せない学生メンバーでしたが、これまでと何一つ変わらず大きな問題もなく午前、午後の活動を終えることができました。


水分補給をこまめに摂るように心がけながらの活動でしたが、体調が少し悪くなってしまう子供、学生が見られたので夏場などの活動には細心の注意を払う必要性を感じました。


子供、学生が万全の状態で良い活動を行えるように、意識を改めてこれからの活動を考えていきたいと思います。また、吉里吉里の子供たちのこれからの成長を傍で見守り続けていきたいとも思っています。


短くなりましたが活動の報告とさせていただきます。

次の活動も関係者のみなさまのご協力に助けられるかもしれませんが、その際はどうぞよろしくお願いします。


文学部英文学科3年 溝上泰気