地域活動

地域活動ブログ

地域活動学生ツイッター

活動一覧

横浜地域活動

 

グループ名 COT
キーワード まちづくり フリーペーパー 地域参加
活動内容 COTとはCenter of Tosukaの略で、戸塚区民活動センターと連携して、地域活性化という目標のもと、地域の人と大学生の世代間交流をすすめるために活動しています。過去には地域のイベントでブースを出展し、戸塚かるた大会や、折り紙教室、お絵かきせんべえなどを地域の子供たちに楽しんでもらいました。現在は若者により戸塚を知ってもらうための地域情報誌の製作を企画しています。
活動日時 水曜日18:30~ 月2回程度
明学からのアクセス 東戸塚駅
学生から一言 戸塚のお祭りに参加したり、フリーペーパーの取材に行ったりと、地域の人と密に関われますよ~!
グループ名 大木農園
キーワード 農業 有機農法 スローライフ
活動内容 大木農園での活動では、大学にサラダなどの野菜を提供してくださる農家の大木さんの農作業のお手伝いをしています。大木さんは化学肥料をできるだけ使用しない有機農法で野菜を育てています。活動は月1,2回ですが、畑の草取りや、種まき、収穫まで時期によって様々な活動を行います。普段体験できない農作業が体験できるとともに、有機農法や野菜についての知識を深めることができます。
活動日時 不定期 土日のいずれか 月2回程度
明学からのアクセス 戸塚駅からバス、もしくは市営地下鉄
学生から一言 普段食べている野菜がどれだけの労力で作られているかを体感できます。興味のある方、体を動かすのが好きな方、是非参加してください。
グループ名 ボランティアフェスタ
キーワード 他大とつながる 献血 交流
活動内容 ボランティアフェスタとは、年に一度みなとみらいで行われる献血促進のイベントのことです。このイベントは関東学院大学や相模女子大学のみなさんと協力して行われ、開催までに他大と一緒に交流会や話し合いを行います。当日は献血バスが会場に設置されるほか、各大学はそれぞれのボランティア活動を紹介するブースを出展し、他大の活動について知ることもできます。
活動日時 2014年秋ごろ
明学からのアクセス JR桜木町駅から徒歩5分
学生から一言 献血活動についてだけではなく、他大学のボランティア活動について知ることもでき、貴重な体験ができます!
グループ名 どうせ登校するなら
キーワード 環境美化 交流 防犯
活動内容 この企画は、大学に登校しながら駅から大学までの通学路のゴミを拾って綺麗にすることと、防犯キャップをかぶって活動することで防犯面でも役立つことを目的としています。また、町の人たちと挨拶を交わすことで、地域の方と交流する目的もあります。
活動日時 月1回程度
主に水曜日の8時~9時
明学からのアクセス 戸塚駅橋上改札集合
学生から一言 ごみ拾いをして地域貢献しませんか? ボランティアをしたいけど何をしたらいいかわからない人!まずは身近なことから始めてみよう!
グループ名 倉田小学校
キーワード こども 小学校
活動内容 倉田小学校では、主に個別級クラスの軽度の障がいを持つ児童たちと交流をはかりながら学習の手助けを行っています。個別級の活動以外に、倉田小学校全体で行われる運動会、もちつき、田植えなどのイベントのお手伝いや、校外学習の引率の手伝いも行っています。
活動日時 毎月不定期
明学からのアクセス 明治学院大学すぐ近く
学生から一言 倉田小学校を通して地域と関わりませんか?こどもが好きな人、障がいを持ったこどもの支援に興味がある人、参加お待ちしております。
グループ名 MG子ども
キーワード こども
活動内容 MG子どもは、東戸塚にある川上保育園と地域子育て支援拠点のとっとの芽で、未就学児を対象とした活動を行っています。子供たちと触れ合うだけでなく、朝の清掃や大型絵本の読み聞かせなどの職員さんのお手伝いも行います。
活動日時 川上保育園:毎月1~2回、水曜日15:30~17:00
とっとの芽:毎月第四土曜日、9:00~12:00
明学からのアクセス どちらも東戸塚駅
学生から一言 未就学の子どもたちとふれあうことができます。また、職員さんたちと話すことで視野が広がります。子どもが好きな方、大歓迎です。
グループ名 MGVA
キーワード つながり イベント
活動内容 MGVAは、1.ボランティアセンターとボランティアサークル、2.ボランティアサークル同士、3.学生とボランティアサークルという3つの「つながり」を強めるための活動をしています。これまでの主な活動として、ボランティアサークルを紹介するパンフレットの作成、国際系ボランティアサークルとのワールドカフェや、ボランティアサークル1年生会を行いました。
活動日時 不定期
明学からのアクセス 大学内で活動
学生から一言 様々な企画を通して、ボラセン・ボラサー問わず明学のボランティアに関わる人たちとの「つながり」を作り出すことができます!
グループ名 ボトルキャップ
キーワード 国際 すぐできるボランティア リサイクル
活動内容 この活動はペットボトルキャップをリサイクルしてワクチンを貧しい国の子どもたちに届ける活動です。明治学院大学横浜校舎には5つの回収BOXが設置されています。大学で集まったキャップを業者さんに回収していただき、業者さんを通じて樹脂メーカーに売却された利益がユニセフに寄付されます。
活動日時 不定期
明学からのアクセス 大学内で活動
学生から一言 たくさんのキャップを回収ボックスに入れてもらうために、学内の回収BOXの装飾をしたり、エコキャンパスミーティングの人と一緒に活動しよう。

白金地域活動

 

グループ名 MGパール
キーワード 環境 国際協力
活動内容 私たちMGパールは、マレーシアのボルネオ島内の大規模な森林伐採により、森で生きる場所を失っているオランウータン等の動植物達を守ることを目的に活動しています。 日頃はボルネオ島産淡水パールを材料としたアクセサリーの作製・販売を通じて、人と動植物の共生を考えています。 現在は大学の生協や学外イベントで手作りアクセサリーを販売し、その収益の半額を森林保護費としてBCTジャパンという森林保全に寄付しています。
活動日時 アクセサリー制作活動は、主に水曜日お昼休みと3時限
明学からのアクセス 大学内で活動
学生から一言 環境問題に関心のある方、動物や手作りが好きな方、興味を持って頂けた方は是非ボランティアセンターにお越し下さい。
グループ名 山黒
キーワード 障がい者
活動内容 山黒は「白金で皆でごはんを食べよう」をコンセプトに、グループホームレインボー白金にて、「みんなdeごはん」を行っています。 毎回、「匠」という料理(またはレクリエーション)の達人をお呼びし、皆で作ったごはんを囲みます。クリスマスなど季節に合わせた活動もします。 また私たち学生が主体で「白金でまったり過ごす会」を行っており、レインボーの白金の方を大学にお招きし、レクリエーションやグループワークを行います。
活動日時 「みんなdeごはん」は月に1度
明学からのアクセス 白金校舎から徒歩25分
学生から一言 「ボランティア」というよりかは、お互い教え合いながら食卓を囲んだり、レクをしたりと和気あいあいと活動を行っております。
ぜひ一度、活動を覗きに来てみてください。
グループ名 ふれあい運動会
キーワード 子ども
活動内容 毎年4月29日に港区立白金小学校でおこなわれる、地域の伝統ある運動会(ふれあい運動会)に参加し、事前準備と当日の運営のお手伝いをしています。
活動日時 毎年4月
明学からのアクセス 白金校舎から徒歩2分
学生から一言 白金地域で続く伝統ある地域行事です。白金の魅力や歴史を深く知る機会です。
グループ名 いちご狩り
キーワード 子ども
活動内容 毎年2月に高松地区青少年委員から依頼を受けて、地域の子どもたちが三浦半島ハイキングといちご狩りをするお手伝いをしています。
活動日時 毎年2月
明学からのアクセス 白金校舎から徒歩5分程度
学生から一言 子どもたちと楽しく関われる機会です!ぜひ皆さんも参加してください!