スマートフォン版を表示

キリスト教×明学生

日常の礼拝からクリスマスのイベント、音楽ライブや合唱など。学生ならではの取り組みでキリスト教活動をサポートするクラブ/サークルをご紹介します。
各団体にご興味のある方は、宗教部までご連絡ください。

MCM ひつじクラブ

MCMは「Meigaku Chapel’s Members」の略。「学生とチャペルの架け橋」をテーマに、キリスト教主義学校の良さを学生の皆さんに感じてもらおうと活動しています。平日の昼休みに行われる「チャペルアワー」や春と夏の長期休暇に開催する「キリ校会」、クリスマス礼拝(キャンドルライトサービス)の企画・運営など、さまざまなイベントをサポートしています。

Twitter公式アカウント


MCM クリスマス礼拝実行委員会

MCMのグループの1つであるクリスマス礼拝実行委員会は、12月に行なわれるクリスマス礼拝(キャンドルライトサービス)のために毎年5月頃から準備を始めます。協力学生団体と毎月会議をし、本番で各々の役割を全うします。メンバーは、明学生だからこそ参加できるすてきな礼拝を支えることで、クリスマスの大切さに気づけると感じています。

Twitter公式アカウント


ヘボン聖書研究会

クリスチャンや、キリスト教に興味がある人が聖書を勉強し、共に祈りあう学生団体です。祈り会(月・水・金の昼休み)、聖書研究(白金キャンパス:水曜3限、横浜キャンパス:水曜4限)、休暇中はキャンプも行い、のんびり楽しく活動しています。

Twitter公式アカウント

Facebook公式アカウント


グリークラブ

グリークラブは創部70周年、明治学院大学で唯一の混声合唱サークルです。定期演奏会に向けて週3回の練習を行い、入学式・卒業式やチャペルアワー、クリスマス礼拝など多くの行事に賛助しています。2018年11月の創部70周年記念演奏会ではクリスマスオラトリオを演奏します。