スマートフォン版を表示
課外活動

文化団体連合会【舞台技術研究会】最高の舞台を作るイベント運営サークル

舞台技術研究会は、通称ブタ研と呼ばれている文化連合団体に所属するサークルです。

主な活動内容は、イベントの裏方スタッフとして、演出課・照明課・PA(音響)課の3課に分かれて企画から運営までを担い、ステージを支える活動を行っています。年2回、6月と12月に行われるプロのアーティストをお呼びしたイベントの開催や、他のサークルのライブを作り上げたりするなど、普段なかなかできない経験をすることができるサークルです。白金祭ではゲストを招いたイベントの開催や、ミス明治学院コンテストの舞台を作り上げることもしています。

各イベントの準備には専門的なこともたくさんあり、知識の習得など大変なこともありますが、裏方としてイベントを無事終えた時の達成感は他のサークルでは味わえない貴重なものです。

現在所属している部員数は、3学年合わせて約80名ほどです。皆それぞれの違った趣味を持った人たちが多く、自分の知らない世界に触れることができたり、時には同じ趣味で共感したりと新しい刺激に日々満ちあふれています。イベントの企画やステージを裏方で支える活動に興味がある方にぜひおすすめしたいサークルです。

学生広報委員
高村 旺(芸術4年)


文連芸術祭での活動の様子

 

白金通信2018年4月号(No.494) 掲載