スマートフォン版を表示
課外活動

【MGオリンピック・パラリンピックプロジェクト実行委員会】

学生主体で東京2020を盛り上げる

皆さんは明治学院大学に東京オリンピック・パラリンピックを盛り上げる団体があるのを知っていますか? 私たちは、2020年の東京オリンピック・パラリンピック大会を応援するために2016年に立ち上げた学内団体です。大会を多角的に盛り上げるために、ボランティア・教育・大学施策・国際交流・情報発信の5つのプロジェクトに分かれて、1年生から大学院生までの学生71人で活動しています。

使用済み携帯電話などの小型家電を回収し、その中に含まれる金属からメダルを作るメダルプロジェクト、戸塚まつりでのパラリンピック競技「ボッチャ」体験会、学生向けのパラスポーツ体験会など、今年度だけでもさまざまなイベントを企画・開催しています。また、学内の学生や留学生向けのイベントや、東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会と連携したイベント、そして他大学生団体や企業、行政と連携したイベントも企画しています。

2020年まであと2年。学生ならではの視点でこの大会をより多くの方に身近に感じていただくため全力で取り組んでいきます!

私たちの活動の詳細はTwitter(@MGU_olypara)やFacebook(@MG19642020)、Webサイトで発信中です。ぜひチェックしてみてください!

MGオリンピック・パラリンピックプロジェクト実行委員会
中西祐加(経営2年)


1年生から大学院生まで楽しく活動しています!

 

白金通信2018年7月号(No.495) 掲載