スマートフォン版を表示
課外活動

文化団体連合会【E.S.S.】

一人ひとりが主役になれるサークル

E.S.S.はEnglish Speaking Societyの略称で、今年で94年目を迎える、歴史ある英語サークルです。毎週土曜日、主に横浜キャンパスで活動しています。

今年度は1〜3年生まで約130名と一層大きなサークルになりました。入部動機は人それぞれで、留学や海外ボランティア、インターンのために英語力を向上させたい人や、実際に活動に参加して楽しかったと思い入部する人などさまざまです。

E.S.S.はスピーチ、ディスカッションの2つのセクションがあり、普段の活動ではそれぞれの要素を含んだアクティビティ(もちろん全て英語)を行っています。
例えば、あるお題に対して1人ずつ1分以内にスピーチを作り、発表する「エクステンポ」。1分間で内容を起承転結させる構成で、相手を納得させるスピーチを作らなければならず、大変ですが、自分の考えを相手に分かってもらえた時は達成感があります。

またE.S.S.と名のつくサークルは明学以外の大学にもあり、スピーチ大会やディスカッション大会を通して他大学とも一緒に活動することができます。多くの大学生と話し、明学以外の友達ができ、時に良い刺激をもらえます。
一人ひとりが目標を持ち、互いに刺激し合えるサークルです。ぜひE.S.S.に入って大学生活をenjoyしましょう!

学生広報委員
三村夏鈴(法律2年)

6月に白金キャンパスで行われたフレッシュマンスピーチコンテストの様子。

 

白金通信2018年10月号(No.496) 掲載