スマートフォン版を表示
課外活動

文化団体連合会【広告研究会】

広告の研究のみにとらわれない活動の幅広さが魅力!

広告研究会、通称「コーケン」は文化団体連合会に所属しているサークルです。現在約100名の部員がおり、企画局と制作局に分かれて活動しています。企画局は広告やイベントの企画、制作局は映像、ラジオ、グラフィック、WEBなどの制作をメインに活動しています。

「広告研究会」という名前らしく、広告の企画・制作への取り組みで大会にも出場。優秀な成績を収めている部員も多く、日々の活動の励みにもなっています。また、グループごとに自分達の好きなお菓子を選びCMを作ったり、シネマ研究会や演劇研究会と合同でショートムービーの作成も行ったりと活動は多岐にわたっています。

ほかにも、広告に関連したイベントの企画・運営を行っているのも特徴です。毎年行われる白金祭では、ミス明治学院コンテストの企画・運営を担当。大学ならではのイベントの運営に関われるのも広告研究会ならではの魅力です。

活動をしていく中で、案が煮詰まること、意見がまとまらないことなど、大変なこともありますが、大きなものをゼロから作り上げ、成し遂げた後に仲間と分かち合う達成感は、大学生活、そして人生のかけがえのない思い出になると思っています。広告研究会の活動が気になった方、大学生活にもっと刺激がほしい方はぜひ、私たちと一緒に活動してみませんか?

学生広報委員
多田みら希(芸術3年)

新入生歓迎イベントの様子。

 

白金通信2018年10月号(No.496) 掲載