スマートフォン版を表示
課外活動

愛好会【プレイング・テニス・アソシエイション】

気軽にテニスしよう!

私たちプレイング・テニス・アソシエイション(PTA)は、愛好会に所属する硬式テニスサークルで、毎週水曜日に横浜の三ツ沢テニスコートを拠点に活動を行っています。約80名のメンバーには、テニス初心者から経験者までふくまれ、レベルはさまざまです。授業終わりにそれぞれが集まり、ラリーや試合を通した練習で、テニスを楽しみます。テニス初心者でも周りの部員に教わりながら練習し、2~3ヵ月である程度ラリーが楽しめるくらいまで上達することができます。練習場所がキャンパスから近く、学業との両立や自分の力に合わせてテニスができること、テニスで体を動かすことで、楽しみながらいい気分転換にもつなげられるところも、PTAサークルの魅力です。

また、練習に加えて、合宿も行っています。合宿では、サークル内でミックス試合(男女ペア)をするなど学年やレベルに関係なくみんなでテニスをしながらレベルアップを図ります。そして今年6月には、明学内のテニスサークル対抗で1・2年生の試合も行われました。他のサークルの活動や自分のテニスの実力をしっかり確認できる貴重な機会でもあり、対抗戦を通じて自分や部にプラスになることを吸収できました。その他、毎月イベントを行うことで部員同士の交流をさらに深めています。愛好会の行事に加え、スポーツ大会や白金祭での出店、クリスマスパーティやバーベキュー、冬に合宿として行うスノーボードなどさまざまなものがあるため、サークル内の交友関係はもちろん、他サークルとの交流も広げられます。学部学年を超えた交流を持つことで、サークル内の活動に留まらず、勉学や将来についても多くの考えを知る機会やきっかけにもつながっています。

PTAは楽しみながらテニスをしたい、さまざまな考えを持った人と知り合い刺激がほしい、そんな人におすすめなサークルです。

池野珠理(フランス文3年)


普段の練習風景。

白金通信2019年秋号(No.501) 掲載