スマートフォン版を表示

言語を探究することは人間を探究すること


山田 漠(Baku Yamada)

文学部 英文学科(2018年卒)

大好きな英語をもっと深く学びたいと英文学科に入学。学科では1年次に、英文法、ライティング、リスニングなど広い分野の基礎と共に、3年次から始まるアメリカ文学、イギリス文学、英語学コースに進むための入門としてそれぞれの分野の基礎を学びます。その英語学の授業を通して、英語に限らず言語には普遍的な文法といったものがあることを知りました。言語の共通性を導き出すおもしろさに気づき、3年次からは英語学コースへ。統語論のゼミでは、さまざまな言語を構造的に分析することを通して、どの言語にも共通する普遍的な文法規則や、人間が生まれながらに持っている言語能力というものがどういったものであるのかを学んでいます。ゼミで自分から探究する面白さを知り、もっと深く研究したいと考えるように。大学院でさらに自身のテーマで勉強する決心をしました。将来は、これまでに学んだことを生かして外資系企業や海外とやり取りのある企業などで、力を発揮したいと思っています。