スマートフォン版を表示

海外ボランティアや留学で自分の可能性を大きく広げる


赤坂 剛(Tsuyoshi Akasaka)

国際学部 国際キャリア学科(2018年卒)

ほとんどの授業が英語で受けられることに魅力を感じ、国際キャリア学科を選びました。入学当初は授業についていくのに苦労したのですが、少人数で行われる授業スタイルやバックグラウンドの異なる友人に支えられて、いつの間にか授業を楽しめるように。1、2年次に英語の基礎固めとともに、さまざまな分野の科目から自分の学びたいことを探し、経済学にたどり着きました。3年次からはミクロ経済学やマクロ経済学、EUや日本の経済など、関心のある科目に的を絞り履修。また、2年次の夏と冬には、アメリカとカナダでボランティアを体験し、3年次の秋学期からは、1年間の交換留学生としてカリフォルニア大学バークレー校で、現地の学生と一緒に学ぶ機会を得ることができました。世界的にもトップクラスの大学での学びは、見習うべき点が多く、世界中に一生の友ができたことも収穫となりました。卒業後は外資系の保険の仲介会社に就職します。大学時代と変わらずに挑戦し続けていきたいと思います。