スマートフォン版を表示
ホーム  >  図書館について  >  図書館の活動  >  図書館の活動:大学学習教育支援の取り組み

図書館の活動:大学学習教育支援の取り組み

【図書館】図書館ニュース11月号

図書館の新しいサービスや新収資料、イベント情報についてお知らせします。
今月はレポートの書き方講座やデータベース講習会、山手線沿線私立大学図書館コンソーシアムのご案内などです。 

PDF版はこちら
ウェブ版はこちら

2018年11月16日 | 大学学習教育支援の取り組み

【白金校舎図書館】法律系データベース講習会のお知らせ

法律を学ぶ皆さんに役立つ2つのデータベースの講習会のお知らせです。
判例、法令というと難しく感じがちですが、データベースを使うことで正確な情報を効率的に収集することができます。
この機会に、一歩先行く情報収集のスキルを身につけましょう!

=======
■LEX/DB
明治8(1875)年の大審院の判例から今日までの判例を網羅的に収録。 その他、行政機関の審決・裁決、税務判例要旨などの法律情報を収録しています。
日時: 2018年11月19日(月) 3限 13時25分~14時55分
場所: 白金キャンパス 本館1B52教室
講師: 株式会社TKC
対象: 本学在籍の学部生・大学院生・教職員

■D1-Law
法律関連の索引データベース。法律関連の図書・雑誌・新聞の論文記事が検索できる[文献編] と 判例の書誌情報を検索できる[判例編] があります。
日時: 2018年11月22日(木) 4限 15時05分~16時35分
場所: 白金キャンパス 本館1B52教室
講師: 第一法規株式会社
対象: 本学在籍の学部生・大学院生・教職員
=======

事前申し込み制です。 白金校舎図書館カウンターまたはunyou@mguad.meijigakuin.ac.jpへお申込みください。
E-mailでのお申込みは、学籍番号・氏名・メールアドレス・受講したい講習会(LEX/DB ・ D1-Law)を記載してください。
どちらか一方でも両方セットでもご参加いただけます。

2018年10月27日 | 大学学習教育支援の取り組み

【横浜校舎図書館】「すぐに役立つ!レポートの書き方講座」11/30スタート!

白金キャンパスで大好評の「レポートの書き方講座」を この秋、横浜キャンパスでも開催します!

レポート課題、どこから手をつけていいかわからない・・・
今まで自分なりに書いてきたけれど、これでいいのかな・・・ 誰に聞いていいかわからない・・・
そんなあなたのための講座です!

レポート課題が増えてきた下級生はもちろん、 卒論作成にあたり基本を復習したい4年生も、ぜひご参加ください!
=======================================
<開催日程>
第1回 11/30(金) まずは知ろう! レポート、どう書けばいい?
第2回 12/7 (金)  みんなが一番苦手!「問いを立てる」
第3回 12/14 (金) パラグラフってどうわけるの?「アウトラインを練る」 
第4回 12/21 (金) レポートの仕上げ!主張を裏づける引用のルール 

各回とも12:35~13:15の開催、 昼食を食べながら受講もOK!

<場所>
横浜キャンパス 5号館2階  523教室

<講師>
上岡 真紀子 先生(帝京大学 学修・研究支援センター)

<問い合わせ>
横浜図書館利用サービス担当 yokoun@mguad.meijigakuin.ac.jp

<申し込み>
参加希望の方は、ポートヘボンの「アンケート」または横浜図書館カウンターにてお申し込みください。
アンケート名:【横浜図書館】すぐ役に立つ!レポートの書き方講座 申込受付

全回受講がおすすめですが、関心のある回だけでもOKです!
=======================================
多くの学生のみなさんのご参加をお待ちしています!

横浜校舎図書館

2018年10月24日 | 大学学習教育支援の取り組み

【図書館】図書館ニュース10月号

図書館の新しいサービスや新収資料、イベント情報についてお知らせします。
今月はレポートの書き方講座やデータベース講習会、横浜図書館で開催するビブリオバトルなどのお知らせです。 

PDF版はこちら
ウェブ版はこちら

2018年10月22日 | 大学学習教育支援の取り組み

【白金校舎図書館】国立国会図書館視覚障害者等用データ送信サービスの利用承認館となりました

図書館利用に障がいのある方向けに、新たなサービスを開始しました。
白金図書館は10月1日より、国立国会図書館が提供する視覚障害者等のかたのためのデータ送信サービスの利用承認館となりました。

このサービスは国立国会図書館や国内の公共図書館等が作成した視覚障害者等用データを、インターネット経由で利用できるものです。 視覚障害者等用データとは、著作権法第37条の権利制限規定などに基づき、 視覚障害その他の理由で通常の活字の印刷物の読書が困難な方のために製作されたデータです。
現在のところ白金図書館でのみ対応、プレーンテキストの資料が利用可能です。

図書館では利用に障がいのある方向けに、 白金、横浜図書館ともリーディングトラッカー、ルーペの貸し出し、拡大読書器の設置、カウンターに筆談用ボードを備えているほか、図書の取り出しや目次の読み上げなどしています。
また、今年度はプリント・ディスアビリティのある利用者のための資料電子化サービスの試行を開始しました。
ご利用希望の方はスタッフまで、どうぞお気軽にお声掛けください。

2018年10月16日 | 大学学習教育支援の取り組み

【横浜校舎図書館】中学2年生が本学図書館で研修をしました!

大学の夏休み最終日9/20(木)に、藤嶺学園藤沢中学校(在:神奈川県藤沢市)2年男子生徒20名ならびに引率の先生1名が来館し、図書館で研修会を行いました。

大学の社会貢献活動の一環として、藤嶺学園藤沢中学の生徒を受け入れるのは今年で7回目となります。

 同校では、2年時にそれぞれが興味のあるテーマを取り上げて研究発表を行い、さらに3年時には卒業研究レポートを作成しています。
今回の研修では自らが設定したテーマについて、どのように調べるのかをレクチャーしました。インターネット上の情報の活用方法と活用時の留意点、テーマに関係する図書資料の調べ方を説明した後に、iPadで実際に検索に挑戦!皆さん実習時間を少しオーバーするほど熱心に取り組んでいました。 

また、当日は図書館学生サポーターが中心となり、館内ツアーを行い、大学の図書館を実際に見ていただきました。そして最後に学食体験をして、研修会を終了しました。
2月の研究発表本番に向けて、今回の研修で学んだことを活かしていただけたら、嬉しく思います!



2018年9月25日 | 学生の活動 大学学習教育支援の取り組み

【横浜校舎図書館】大学院生「学習なんでも相談デスク」を秋学期も実施します!

横浜図書館1F「りぶら」にて、大学院生に気軽な相談ができます。

レポート・論文・プレゼンに限らず、まず何をすればいいかわからない・・
大学では、高校までとは求められるものが大きく異なります。
レポートの書き方だけでなく学習の悩みやとまどいを、
気軽に先輩に相談してみませんか?

・・・+++++・・・+++++・・・+++++・・・

●場所: 横浜図書館 りぶら テーブル席
●開設日
火    10:00~15:30
水    13:30~17:00
木    10:00~17:00   ※3限除く
金    10:00~16:30
※祝日授業日は除く 

●開設時期 2018年9月25日(火)~2019年1月末
●担当:本学大学院生4名 

☆ 事前申込不要
☆ ウェルカムシートに相談したい内容を記入
☆ 事後アンケートにご協力ください

・・・+++++・・・+++++・・・+++++・・・





お問合せ:横浜校舎図書館 yokoun@mguad.meijigakuin.ac.jp

2018年9月21日 | 大学学習教育支援の取り組み

【図書館】図書館ニュース9月号

図書館の新しいサービスや新収資料、イベント情報についてお知らせします。
今月は白金で開催する「今さら聞けない!?レポートの書き方講座」参加者募集のニュースのほか、企画展示などのお知らせです。 

PDF版はこちら
ウェブ版はこちら

2018年9月18日 | 図書館内企画展示 大学学習教育支援の取り組み

【白金校舎図書館】9/28スタート!「今さら聞けない!?レポートの書き方講座」のお知らせ

レポート課題、どこから手をつけていいかわからない、、 今まで自分なりに書いてきたけれど、これでいいのかな、、
今さら誰に聞いていいかわからない、、レポート書くのが苦痛、 そもそも勉強する時間なんてないし、、
そんな学生のみなさんに、図書館がお届けするお昼休みの講座です。
お昼ごはんを食べながら受講していただけます。
レポート課題が増えてきた2年生、3年生はもちろん、 卒論作成にあたり基本を復習したい4年生も、ぜひご参加ください!

 <開催日程>
第1回 9/28(金) まずは知ろう! レポート、どう書けばいい?
第2回 10/5(金) みんなが一番苦手!「問いを立てる」
第3回 10/12(金) パラグラフってどうわけるの?「アウトラインを練る」
第4回 10/19(金) レポートの仕上げ!主張を裏づける引用のルール
各回とも12:35~13:15の開催、講座中の飲食OKです!

<場所>
白金キャンパス 本館1254教室(予定)

<講師>
上岡 真紀子 先生(帝京大学 学修・研究支援センター)

<申込み・問い合わせ>
白金図書館利用サービス担当 unyou@mguad.meijigakuin.ac.jp

参加希望の方は、白金図書館カウンターまたはメールにてお申し込みください。
全回受講がおすすめですが、関心のある回だけでもOKです! 
多くの学生のみなさんのご参加をお待ちしています!

2018年9月6日 | 大学学習教育支援の取り組み

【図書館】ブギーボード(筆談ボード)を用意しました

白金・横浜図書館ともにカウンターにブギーボードを用意しました。
聞こえに不自由のある方、発声に不自由のある方、遠慮なくご利用ください。

2018年7月17日 | 大学学習教育支援の取り組み