スマートフォン版を表示
2021年3月24日

新型コロナウイルス感染症に伴う課外活動の取り扱いについて(第13報)

           緊急事態宣言解除後の課外活動について(第13報)  

2021年3月22日に緊急事態宣言が解除されました。
それに伴い、緊急事態宣言中に制限していた内容についても一部解除していきます。
詳しい内容はポータルサイトでお知らせしますので、ご確認ください。 

なお、新型コロナウイルスへの警戒は依然として必要な状況です。
下記の内容については、特に注意を喚起します。

 1.現在、学生部の承認を受けた団体のみ、課外活動の実施が認められているが、
  活動中に限らず、日々、感染防止対策を徹底すること。
  特に不要・不急の外出や 会食等は、厳に慎むこと。

 2.課外活動実施に関する学生本人ならびに保証人承諾書は、
  承諾を取り消すことが可能であることを団体内で引き続き、周知すること。

 3.クラブ内で感染者が出た場合は当然のこと、感染の疑いがある段階で、
  速やかに学生部と顧問に連絡し、指示に従うこと。




                                 2021年3月24日
                                 学   生  部   長 
                                 宮   本  聡   介

※これまでのお知らせは、以下の通りです。
第1報第2報第3報第4報第5報第6報第7報第8報第9報第10報第11報第12報