スマートフォン版を表示

語学検定試験スコアアップ支援制度

国際センターでは海外への長期留学の促進のために、語学力向上のサポートとして、語学検定試験の受験料を補助する制度を実施しています。当制度は、指定の語学検定試験で一定以上のスコアまたは級を取得した方に対し、受験料の「全額」または「半額」を支給するものです。対象となる語学検定試験は、英語・フランス語・ドイツ語・スペイン語・韓国語・中国語から指定しています。海外留学プログラムへの参加の一助として、当制度をぜひ活用してください。

申請対象者

以下のいずれかに該当する本学学生(学部生または大学院生)を申請の対象とします。

(1) 長期の大学留学プログラムへ出願した者
長期の大学留学プログラム(UC /ISP /ACUCA /UNYV)の学内募集に出願した、留学前の学生

(2) 学部・学科留学プログラムへ出願した者
下記の学内募集に出願した、留学前の学生 
国際学部主管プログラム SFSUダブルディグリープログラム
フランス文学科主管プログラム 中期プログラム(パリ・カトリック学院、ブルゴーニュ大学の各プログラム)
国際経営学科主管プログラム カリキュラム留学プログラムに参加する経済学科生、経営学科生、国際学部生、2014年度以前入学の国際経営学科生
(3) 協定外留学(私費留学)で認定留学願を提出した者
学外の留学プログラムに参加予定、もしくは(4)に参加予定の他学科生で、「認定留学願」を提出した、留学前の学生

(4)カリキュラム留学に参加予定の者
国際経営学科のカリキュラム留学(2015年度生以降)、グローバル法学科カリキュラム留学(2018年度生以降)の希望大学を学科に申請済みの、留学前の学生。

申請の条件

(1) 過去に「全額支給」を申請した方は、その後「半額支給」または「全額支給」を申請することはできません。
(2) 過去に「半額支給」を申請した方は、その後「半額支給」を申請することはできません。ただし、先に「半額支給」を申請した場合は、後日達成したスコア・級をもとに「全額支給」を申請することは可能です。

例:
○ 半額支給 → 全額支給 OK
× 半額支給 → 半額支給 NG
× 全額支給 → 全額支給 NG

(3) 語学検定試験の種類や言語が異なっても、(1)(2)は同様に扱われます。
(4) 2015年度までに本制度の前身である「スコアアップ報奨金制度」を受給した方も、(1)(2)は同様に扱われます。
(5) 長期留学参加中および長期留学参加後に長期留学参加前の受験分を申請することはできません。
(6) 申請可能な試験は、2018年4月1日以降(前年度まで)に実施された試験で、本学入学後に受験した試験が対象です。また申請時点で試験結果(証明書やオンラインスコアレポートなど)を提出する必要があります。
(7)長期留学辞退後の申請は受け付けられません。

達成内容と支給額

以下の表に基づき、該当試験のスコア・級を達成した方に対し、支払った受験料の「全額」もしくは「半額」に相当する額を支給いたします。

言語達成内容全額・半額
英語 TOEFL iBT 79 以上 全額
IELTS Academic overall 6.5 以上
IELTS for UKVI overall 6.5 以上
TOEFL iBT 71 以上 半額
IELTS Academic overall 5.5 以上
IELTS for UKVI overall 5.5 以上
フランス語 DELF B1、B2 全額
DALF C1、C2
TCF 300 以上
DELF A2 半額
TCF 200 以上
ドイツ語 Goethe Zertifikat B1、B2、C1、C2 全額
TestDaF TDN3、TDN4、TDN5
Goethe Zertifikat A2 半額
スペイン語 DELE B1、B2、C1、C2 全額
DELE A2 半額
SIELE B1、B2、C1、C2 全額
SIELE A2 半額
韓国語 TOPIK 3級、4級、5級、6級 全額
KLAT iBT 3級、4級、5級、6級
TOPIK 2級 半額
KLAT iBT 2級
中国語 HSK 5級、6級 各180 以上 全額
HSK 3級、4級
HSK 2級 半額

※TOEFL ITPや仏検など、表に無い試験は制度の対象外です。
※日程変更にともなう追加手数料など、正規受験料以外の料金は、支給対象外です。

申請方法

学生ポータルサイト「Port Hepburn」にてお知らせします。