スマートフォン版を表示

政治学科

法律学科 | 消費情報環境法学科 | グローバル法学科 | 政治学科

問題の発見力、討論力、解決提案力を専門的に実践的に学ぶ

政治とは、社会の問題を解決するために、その構成メンバーが意思決定し、実行するプロセスです。 こうした問題の解決には、科学的なアプローチ、歴史の理解、哲学や思想に基づく構想力が求められます。 政治学科は、総合的な判断力と批判力を兼ね備え、勇気と他者への想像力を持って社会の問題に取り組める、“教養ある政治的市民”を育成します。

政治学科の特徴

地域の身近な課題から日本の政治・政策、国際関係まで、幅広い問題解決に必要な知識を身に付けるとともに、問題を分析し、状況変化に応じて柔軟に考え、行動できる能力を養います。

就職・進路を見据え、3分野の科目から自由に選択

必修科目は「政治学基礎演習 」と「 政治学原論」の2つのみ。1年次に政治学の基礎となる科目を履修した上で、公共政策や地方政治がテーマの「ガヴァナンス」、国際関係・外交がテーマの「国際政治」、計量政治・マスコミがテーマの「メディア・ポリティクス」の3分野から、自分の学びたい科目を自由に選ぶことができます。

学生主体の政治討論会・政治家講演会

学生自らテーマを決 め 、下級生に向けた政治討論会や政治家の講演会を企画・運営しています。政治家の選出から、交渉、当日の運営まで、すべて学生自身で行うのが政治学科の伝統です。

フィールドに出て調査・活動

1年次の基礎演習や、3・4年次の演習・卒業論文など、少人数教育が充実。「フィールド・ワーク」では、学生自身の興味に基づき、議員事務所や行政機関、新聞社に出向き、インタビ ューや調査を行って政治の実態に向き合います。最終的には教員の個別指導の下、1 万字以上の研究報告書を書き上げます。

現役新聞記者による講義で英語もメディアも学ぶ

現役記者の講師が英字新聞を教材として授業を行う「時事英語」 は、英語とメディアを同時に学べる欲張りな科目です。

4年間の流れ・カリキュラム

PDF(大学案内抜粋)

※年次は、当該科目を履修できる最低年次を表します。
※教職課程についてはこちらをご覧ください。
※ヘボン・キャリアデザイン・プログラムについてはこちらをご覧ください。
※2020年度予定カリキュラムです。実際のカリキュラム・科目名は変更の可能性があります。

主な科目紹介

Featured ① 日本政治史

日本の政治・外交の近現代史を学び、一般的な知見を得る

近現代日本の政治史・外交史について学びます。個々の過程分析、比較、歴史の大きな流れの把握、政治学の一般的な知見との接合といった観点から総合的に検討します。

Featured ② 公共政策論

公共政策の理論と、新しい公共主体の形成について考える

公共政策の理論を学ぶとともに、福祉・まちづくり・環境、労働等の分野を中心に、新しい公共主体の形成、政府・企業・非営利組織の社会における役割を検討します。

Featured ③ 計量政治分析

政治現象を数量的に把握し、分析する手法を学ぶ

どのような国が民主化する傾向にあるのか、自治体は待機児童を減らしているのか、投票に行くのはどのような特徴を持つ人か。国際社会から地域社会まで、政治現象を数量的に把握し分析するツールを学びます。

Featured ④ 国際組織論

歴史的・思想的視点から現代世界を理解する

冷戦終結後の時代は、EUをはじめとする地域統合やグローバル化がめざましく進展する、リベラリズムの全盛期でした。ところが最近多くの先進国では、 グローバル化に批判的なポピュリズム勢力が台頭しています。このような変化が起きた原因を多角的に分析します。

私の学び


毛利 百合絵
Yurie Mohri
法学部 政治学科4年
宮城県 仙台第二高等学校出身

自分らしい学びの環境で法と政治の両面から社会の課題にアプローチ

身近な社会の課題に法と政治の両面からアプローチしたかったので、法律学と政治学を体系的に学べるこの学科に入学しまし た。「都市行政」「日本政治史」「広報メディア論」などの授業を履修し、行政・歴史・時事問題・メディアといった様々な切り口から政治学に対する理解を深めています。また、 3年次の授業を2年次に履修できる制度を利用して、政治学の基礎から応用までを同時に学べる環境を自ら作りました。現在は、公共政策のゼミに入り、「プラスチックごみ問題に関する考察」をテーマに法政策の在り方に対するアプローチを研究しています。 この学科の魅力は、一つの軸を決めた上で学び方を自分で自由に考えられることにより、新たな興味・関心に気づけたり、視野を広げられたりするところです。ロジカルな思考と物事を多角的にとらえる力を大切にして、自分らしく成長していくことを目指しています。

政治学科 履修モデル(例) 3年次秋学期

卒業後の進路(2016~2018年度)

主な就職先

ANAエアポートサービス/ ADKマーケティング・ソリューションズ/SMBC日興証券/ オリエンタルランド/ 鹿島建設/ 神奈川県庁/ 警視庁/ 厚生労働省/ 財務省/ サントリーホールディングス/ JTBグループ/ 静岡新聞社/ 静岡放送/ 清水建設/ Sky/ 西武鉄道/ 全日本空輸/ 第一生命ホールディングス/ 東芝テック/ 高齢・障害・求職者雇用支援機構/ 日本通運/ 日本発條/ 日本郵便/ 日本アイ・ビー・エム/ 日本航空/ 日本生命保険/ 野村證券/ 博報堂プロダクツ/ 東日本電信電話/ 東日本旅客鉄道/ 福井放送/ 富士通/ 法務省/ 北海道放送/ みずほフィナンシャルグループ/ 三井住友カード/ 三井住友海上火災保険/ 三菱UFJ銀行/ 横浜市役所/ リクルートホールディングス/ など
2019年5月1日現在

就職内定者業種別比率(%)

入学試験制度一覧

入学案内 (入試情報)にてご確認ください。